爽やかなPDFの読書体験|UPDFで60%割引、無料ギフトをゲット詳しく見る

【無料】PDFから文字を消す方法について

PDF文書は、常にそのままあなたのコンテンツを維持するための最良の方法です。これは、特別なツールがない限り、PDFで作成しているコンテンツを簡単に変更できないことを意味します。

時には、PDF形式でコンテンツを確定して保存した後、あなたはより多くのコンテンツを追加したり、PDF文書から文字を消したい状況に直面すでは、このような状況にどのように取り組みますか?この記事では、ドキュメントから不要なコンテンツを削除できるように、PDFから文字を消すことに関連するすべてを説明します。

PDFの文字を消すための最良のツール

PDFにテキストを追加できる無料のPDFエディターはたくさんありますが、PDFから既存のテキストを削除できるツールはあまりありません。すべてのPDFエディターの中で、WindowsおよびMac用のUPDFは、PDFドキュメントを簡単に編集できる最高のPDFエディターです。コスパが高いツールがあるのに、なぜ高価なツールを選ぶのでしょうか?UPDFについて詳しく調べてみましょう。

PDFのテキストを編集する

UPDFは、自由にPDFのテキストを編集することができます。その主な機能は次のとおりです。

  • 新しいテキストの追加、変更、コピー、切り取り、貼り付け、およびPDF内のテキストの削除を自由に行うことができます。
  • フォント、フォントサイズ、色、スタイル、書体など、必要に応じてPDFのテキストを編集することもできます。
  • また、PDFファイルから画像を追加、編集、または削除することもできます。
  • Pdfに注釈を追加します。付箋、テキストボックス、テキストコメント、テキスト吹き出し、ハイライト、下線、取り消し線、図形などを追加できます。
  • 回転、挿入、削除、置換、分割、トリミング、およびPDF文書内のページを抽出します。
  • スキャンしたPDFを検索可能で編集可能にする高度なOCR機能。
  • PDF文書をワード、エクセル、パワーポイント、およびその他の多くのファイル形式に変換します。
  • パスワードと許可されたパスワードを開くことでPDFを保護します。

UPDFの長所:

  • ウィンドウズ、Mac、iOS、およびアンドロイドシステムと互換性があります
  • 速い開始速度
  • 楽しいとユーザーフレンドリーなUIとUX
  • 強力な機能
  • 安定した性能

以下のボタンをクリックし、UPDFをダウンロードしましょう!

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全


PDFから文字を消す方法

PDFから文字を消す方法に関するステップで紹介します。

UPDFの機能を確認した後、PDFからテキストを削除しようとすることにしました。解決策を学ぶには、まず下のダウンロードボタンからUPDFをダウンロードできます。

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

注:WindowsとMacでUPDFを使用してPDFからテキストを削除する手順は同じです。

ステップ1:PDFファイルを開く

UPDFを開くと、そのメインインターフェイスが表示されます。メインインターフェイスで、「ファイルを開く」ボタンをクリックして、PDFからテキストを削除したいPDF文書を選択します。

ステップ 2: 編集モードに入る

PDF文書が開いています。これで、ツールバーの左側に「編集」アイコンが表示され、編集モードに入ります。これを行うことにより、多くのテキスト編集機能を使用すると、テキスト、写真やリンクを編集してみましょう明らかになります。

pdf 文字 消す

✎関連記事:PDF内のリンクを編集する簡単な方法

ステップ3:PDFからテキストを削除する

次に、PDFから削除する文字をクリックします。テキストをクリックすると、紫色の線が表示されます。つまり、テキストをコピー、削除、および編集できるようになりました。テキスト上にカーソルが表示され、バックスペースキーを使用してPDF内のテキストを削除できます。

または、削除するテキストを選択して右クリックすることもできます。PDFからテキストを削除するのに役立つ「削除」オプションがあることがわかります。

pdf 文字 消す

以下のボタンをクリックし、UPDFをダウンロードして、pdfの文字を消しましょう!

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全


PDFからテキストを削除する必要がある理由

PDFから文字を消す必要があるのはなぜですか?

PDFからテキストを消す/削除する必要がある状況はたくさんあります。例を見てみましょう:

あなただけのPDF文書内のランダムなプロジェクトでプレゼンテーションを完了しました。

突然、プロジェクトマネージャや上司は、より多くのものを追加したり、特定のセクションを削除したいと考えています。だから、あなたはそのようなシナリオで何をしますか?あなたの上司を呪うことは選択肢ではありません。あなたは上司の言うことは何でもしなければなりません。

もう1つのシナリオは、関心されているPDFファイルを見て、文書に含まれてはならない不適切な、不要な、またはプライベートなテキストを見つけて、PDFからテキストを削除することを決定した場合です。効率的なPDFマネージャーなしでは元に戻すことができないことがわかるまで、それは簡単なことだと思うでしょう。

テキストはPDFの独立した要素であることを忘れないでください。このような状況に対処するには、UPDFのようなPDF編集ソフトをダウンロードする必要があります。

以下のボタンをクリックし、UPDFをダウンロードしましょう!

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

人間は間違いを犯すことを意図しています。あなたがどんなに資格があっても、常にエラーの可能性があります。そのため、エラーを最小限に抑えるために、それらのものを所有しておく必要があります。

結論:

まあ、UPDFが提供するのと同じ機能を提供する無料のアプリケーションはあまりありません。間違いなく、Abode Acrobat DCはPDF編集ソフトとして優れたツールですが、サブスクリプションの欠点にあります。毎日が過ぎるにつれて、競争はますます強くなっています。ユーザーに何を期待できますか?PDFから文字を消すには、高価なツールを使用する必要がありますか?あなたが正確に同じ機能を提供するUPDFのような手頃な価格のツールを持っているとき、私たちはそうは思いません。試用のために、以下のダウンロードボタンからUPDFを入手してください。

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

お客様に最高のエクスペリエンスをお届けするために、当社のウェブサイトはクッキーを使用しています。このウェブサイトを継続的に使用すると、当社のプライバシーポリシーに同意したことになります。