どんなPDFでもチャット。UPDF AI オンラインで要約と回答を即座に入手。今すぐ使う

【PDFトリミング】Windows 10/11でPDFを切り抜く3つの有効な方法

時々、PDFドキュメント全体が必要でなく、特定の部分だけが必要なことがあります。不要な部分をカットしたり、PDFからデータを抽出したり、署名のないドキュメントを取得したい場合もあります。こうした使用例に対応するために、WindowsでPDFを切り抜く方法を知っていると、生活がずっと簡単になります。ここでは、PCでPDFドキュメントをトリミングするためのトップ4つの方法について説明します。

パート1. UPDFを使用してWindows 10/11でPDFをトリミングする

WindowsコンピューターでPDFドキュメントを切り取る最も簡単で効率的な方法は、UPDFを使用することです。UPDFはPDFドキュメントを表示、整理、切り抜き、共有することができる有名なPDF編集ツールです。さらに、画像やテキスト編集などのPDF編集機能も備えており、UPDFを使用することでPDFドキュメントに対して必要な作業を全部行うことができます。以下のボタンをクリックして、UPDFをダウンロード可能です。

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

pdf トリミング

これらの機能に加えて、UPDFにはOCR、UPDF Cloud、UPDF AIなど、使いやすさを向上させる他の多くの体験改善の機能が含まれています。

1.  UPDFでPDFファイルを開く

最初のステップは、トリミングしたいPDFドキュメントを開くことです。UPDFでPDFを切り取るためには、まずPCでUPDFアプリを実行する必要があります。UPDFを開く最も簡単な方法は、デスクトップのUPDFアイコンをダブルクリックすることです。その後、トップから「ファイルを開く」オプションを使用して、希望のPDFドキュメントを開きます。また、そのドキュメントを「最近のアイテム」リストで見つけることもできます。

pdf トリミング

2. 「ページの切り取り」に移動し、必要な部分を切り取る

PDFドキュメントがUPDFで開くと、リーダーに移動します。ここで、左の垂直メニューにある「ページをトリミング」オプションに移動する必要があります。それをクリックすると、切り取りページが開きます。画像を切り取ることと同様に、PDFドキュメントをトリミングし、ページの必要な部分を抽出できます。

pdf トリミング

3. 「変更を適用」オプションを利用する

PDFファイルの特定の部分を切り抜きたい場合は、PDFドキュメント上の「変更を適用」ボタンをクリックし、ページ範囲とトリミングする方法を選択します。ただし、1つのページのみを切り取りたい場合は、このステップを省略できます。

pdf トリミング

4. トリミングして保存する

トリミングが完了したら、ページの右上にある「トリミング」ボタンをクリックします。これにより、再びUPDFのリーダーセクションに移動します。そして、右の垂直メニューの一番下に「別の名前で保存」オプションがあります。これをクリックし、「保存」を選択して現在のPDFファイルに変更を保存できます。それ以外の場合は、「名前を付けて保存」を選択して、更新された変更を新しいPDFドキュメントに保存できます。

pdf トリミング

トリミングしたPDFを画像または他の形式でエクスポートする場合、「PDFを書き出し」オプションを使用することもできます。

以下のボタンをクリックして、UPDFをダウンロードして、PDFをトリミングしましょう!

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

パート2. スクリーンショットを使用してWindowsで無料でPDFをトリミングする

PCにPDFドキュメントを切り取るのに役立つツールがインストールされていない場合、PDFドキュメントのスクリーンショット機能を使用する賢い方法があります。この方法では、PDFドキュメントの必要な部分だけのスクリーンショットを撮影し、保存すると、PDFを切り抜くのと同じ効果が得られます。

誰でも簡単に実行できる非常に簡単な方法でもありますが、この方法には大きな欠点もあります。それは、スクリーンショットが画像形式でのみ保存されるということです。この問題に対処する方法が以下の手順で明らかにします:

1. PDFドキュメントを開く

PDFドキュメントを開くには、そのアイコンをダブルクリックすることができます。PDFを開くためにどのツールを使用するかは重要ではありません。ただし、ほとんどの場合、ドキュメントはブラウザで開かれ、それに関する問題はありません。PDFが開いたら、必要な部分を切り抜くために表示をスクロール、移動、拡大できます。

2. 必要な部分のスクリーンショットを撮り、保存する

画面に切り抜きたいPDFセクションが表示されたら、Windows、Shift、Sキーを同時に押します。これにより、「切り取り& スケッチ」オプションが開き、すぐにスクリーンショットを撮るための十字線が表示されます。それを保持してセクションをドラッグします。リリースするとスクリーンショットが撮影され、通知が表示されます。通知をクリックして保存オプションを開きます。その後、Ctrl + Sボタンを押して画像をPCに保存します。

pdf トリミング

3. 画像をPDFとして保存する(任意)

必要な場合、このステップでその画像をPDFに変換します。これはオプションですが、非常に役立つステップです。単純に画像を右クリックし、「印刷」をクリックします。プリンタードロップダウンで「Microsoft Print to PDF」を選択し、「印刷」をクリックします。次に「保存」をクリックし、その画像がPDFに変換されます。

pdf トリミング

パート3. Adobe Acrobatを使用してWindows 10/11でPDFファイルを切り取る

PDFドキュメントをトリミングする最後の方法は、Adobe Acrobatを使用することです。Adobe Acrobatは最も有名なPDF編集ツールの1つですが、多くのユーザーにとっては有料で予算に優しい選択肢ではありません。さらに、使用する前にPCにインストールする必要があります。それにもかかわらず、使い勝手はそれほど良くないです。

ただし、このツールがPCにインストールされている場合、以下のステップに従ってWindowsでAdobe Acrobatを使用してPDFをトリミングすることができます。

1. Adobe AcrobatでPDFを開く

まず、Adobe AcrobatアプリケーションをPCでダブルクリックして起動します。Adobe AcrobatでPDFを開くには、「ファイル」タブをクリックし、「開く」オプションを選択します。次にPDFを選択し、「開く」をクリックします。

2. 「PDF編集」オプション内の「ページの切り抜き」を選択する

画面上部の「ツール」タブに移動し、「PDFの編集」を選択します。次に「ページの切り抜き」を選択します。これでPDFを画像のように切り抜くことができます。切り抜かれた領域をダブルクリックすると、さまざまなページに変更を適用できます。

pdf トリミング

3. 「保存」をクリックする

カーソルを左上に移動し、すべての切り抜きやその他の変更が完了したら「保存」ボタンをクリックします。これでPDFドキュメントのその部分が切り抜かれ、同じファイルに保存されます。

パート4. WindowsでPDFをトリミングするためのどれが適していますか?

今やWindows PCでPDFドキュメントを切り抜く最も効果的な3つの方法を知っているので、あなたの要件を最良の方法で満たすものを選ぶことが重要です。なぜなら、それぞれの方法には異なるユーザーエクスペリエンスと機能セットが備わっているからです。したがって、要件を満たさない方法を選択すると、エクスペリエンスは素晴らしくありません。

ここでは、3つの方法の重要な側面の概要を簡単に理解できます。

 UPDFスクリーンショットAdobe Acrobat Pro
クラウドストレージはいいいえはい
PDF 変換はいいいえはい
PDF 分割はいいいえはい
価格年間5300円無料月間19.99ドル 
使いの難しさ非常に簡単最も簡単やや難しい

この表からは、UPDFがすべての側面で優れたオプションであることが明確です。価格から始めると、無料で使用でき、プレミアムアカウントなしでも切り抜き機能が十分に機能します。ただし、料金を支払う場合でも、Adobe Acrobatと比較して非常に安価です。

スクリーンショットの方法は無料であるものの、PDFを直接別のPDFに変換しないため、PDFの整理時に問題を引き起こす可能性があります。多くの人にとって、ユーザーエクスペリエンスとインターフェースは非常に重要であり、UPDFはこの面でも最高のエクスペリエンスを提供します。

何よりも、UPDFはPDFドキュメントを扱う際に必要なすべての編集、表示、整理、その他の要件を満たす多くの機能を提供しています。

結論

現代のブラウザには注釈などの基本的なPDF機能が備わっていますので、多くの人々は、PDFドキュメントを閲覧するためにブラウザを使用しています。ただし、ブラウザでPDFをトリミングするオプションがありません。そうしたい場合、上記で説明した方法が非常に役立つことがあります。これらの方法を使用すると、PDFドキュメントの単一のページを切り取りたり、切り抜き寸法をドキュメント全体に適用したりできます。

UPDFなどのツールでは、特定の範囲を選択した後に切り抜きを適用できるため、ユーザーはPDFドキュメントを操作する際にはるかに優れたエクスペリエンスを得ることができます。UPDFはクラウド、AI、共有、注釈、OCRなどの機能も提供しており、PDFドキュメントに行うすべての必要な操作について素晴らしいパフォーマンスを提供します。早速以下のボタンをクリックして、UPDFをダウンロードしましょう!

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

% オフ
オフ
この期間限定クーポンを使用して、指定された UPDF PRO または AI 製品を購入できます。

期間限定
クーポンを取得する!

クリックして受け取る
追加{couponPrice}% オフクーポン 追加{couponPrice}円クーポン

お客様に最高のエクスペリエンスをお届けするために、当社のウェブサイトはクッキーを使用しています。このウェブサイトを継続的に使用すると、当社のプライバシーポリシーに同意したことになります。