UPDFサマーセールは今から始まる!一年分を購入すると、14か月分を獲得!お早めに!セールは7月25日まで。今すぐアップグレード!

FoxitかUPDFか?究極のPDFツール選択ガイド

Free Download

PDF編集ソフトは、PDFファイルをカスタマイズする方々のニーズを満たすために多くの産業が利用していることから、広く使用されているツールです。Web上には、何千ものサードパーティPDF編集ソフトが存在し、そのいずれかを選択することになると、困難に直面します。このような理由から、この記事では簡単にFoxit PDF EditorとUPDFという名前の2つの広く使われているPDF編集ソフトを比較します。

FoxitとUPDFに関して言えば、ユーザーは主に、どちらが日々のPDFタスクを達成できる最良のPDF編集ソフトなのかは分かりません。UPDFは市場の新しいプレーヤーであり、Foxitよりも優れているいくつかの機能と注目すべき点があります。この記事を読んで、2つのツールの完全な比較表をチェックしてください。以下のボタンをクリックし、UPDFをダウンロード可能です。

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

FoxitとUPDFの比較表

 価格、システム、機能Foxit PDF Editor v13UPDF
 価格18,590円/永久4,800円/年
7,500円/永久
 利用できるシステムWindows、 Mac、 iOS、 Android

(Windows用とMac用を別々に購入する必要があります。)
Windows、 Mac、 iOS、 and Android

(1つのライセンスを購入するだけで、すべてのプラットフォームで使用できます。)
PDFの読み取りPDFを開いて読み取る    
 ブックマークの追加と管理    
 PDF内のテキスト検索    
 スピーカーノート付きスライドショー    
PDFの注釈ハイライト/取り消し線/下線    
 タイプライター/テキストボックス/吹き出し/付箋    
 図形/鉛筆/スタンプ/署名    
 美しくデザインされたステッカー    
 注釈リストの管理    
PDFの編集PDF内のテキストを追加・編集    
 ドラッグ&ドロップでリッチテキストを追加    
 PDF内の画像を追加、削除、抽出、回転、クロップ    
 PDF内の画像を置換    
 リンク、透かし、背景、ヘッダー&フッターの追加と編集    
OCRスキャンした文書を検索・編集可能なPDFに変換    
PDFの変換PDFをWord、Excel、PPT、テキスト、RTF、HTML、XML、および画像に変換    
 PDFをGIFに変換    
 PDFをPDF/Aとして書き出す    
PDFの整理挿入、置換、抽出、回転、分割、削除、ページの切り抜き    
暗号化と共有PDFにオープンパスワードとパーミッションパスワードを追加する    
 リンクまたはEメールでPDFを共有する    
 PDFの再編集     
PDFの作成PDFを新規作成    
 キャプチャからPDFを作成する    
 他のフォーマットからPDFを作成する    
PDFフォームフォームに入力する    
 PDFフォームの作成    
 PDFフォームの編集    
 PDFの印刷    
 PDFの最適化 -ファイルサイズの削減    
 PDFの結合    

UPDFがFoxit PDF Editor Proよりも推奨される理由

どのツールにも、ユーザーがそのツールを使うことで簡単に作業できるようになるいくつかの機能があります。このパートでは、UPDF for WindowsおよびMacがFoxitよりも優れている点や優位性をさらに明確にする、一般的で重要なポイントをいくつか取り上げます。

1. コストパフォーマンス

このツールが業界で1位になる大きな理由のひとつは、その価格にあります。時間と労力がかかると、仕事を終わらせるためにたくさんのお金も投資しなければならず、問題が生じます。Foxitの料金は年間18,590円で、特に学生の方にとっては、かなり高額な支払いです。それに比べてUPDFは、年間4,800円年間プランと、7,500円の永久プランの2つの料金プランを提供しています。

UPDFは最も費用対効果の高いツールで、リーズナブルな価格ですべての機能を使うことができます。それに比べて、Foxitには機能が少なく、高額な費用がかかり、適切とは思えません。さらに、最近では、UPDFはキャンペーンが開催中です! いますぐUPDFを手に入れましょう>>

UPDFの価格:

UPDFの価格

2. UPDFとFoxitの互換性

UPDFとFoxitの明確な違いを示すもう一つのポイントは互換性です。Foxit PDF editor はAndroid、Windows、Mac、iOSの各プラットフォームで使用できるツールですが、すべてのプラットフォームで異なるライセンスを購入する必要があります。しかし、UPDFは同じプラットフォームをサポートしています。

また、UPDFの互換性の面でサポートされていることの1つは、UPDFのライセンスを1つ購入すると、すべてのプラットフォームで使用できるということです。従って、UPDFをMacで使用してもWindowsで使用しても、1つのライセンスで他のすべてのデバイスで作業することができます。使いやすさの面では、UPDFの多様性と拡張性はFoxitよりはるかに優れています。

UPDF

3. FoxitがサポートしていないUPDFの特別な機能

Foxit PDF Editor以外のUPDFを選択する理由は多様かつ正当です。価格と互換性はこれらのツールの違いを明確に示していますが、UPDFをFoxitとは区別する追加機能がいくつかあります。これらの機能は、UPDFをFoxitなどの他のPDF編集ソフトよりも優れたものにする上で重要な役割を果たします。したがって、それについて詳しく知りたい場合は、UPDFがサポートする珍しい機能を以下で確認してください。

  • ステッカー: 何も書かず、何も言わずに気持ちを表すとしたら、ステッカーに勝る方法はありません。これらのステッカーは、PDFファイルの見通しを良くするためにも重要な役割を果たします。UPDFは、PDFドキュメントをよりインタラクティブで図解化するために、ユーザーのためにこの機能をサポートしています。比較すると、Foxitはステッカー機能をサポートしていませんので、Foxit PhantomPDFでは、PDFファイルにステッカーを挿入することはできません。

✎関連記事:PDFに様々な種類のコメントを追加する方法

ステッカー
  • ドラッグしてPDFにリッチテキストを追加する:UPDFを使用してPDFファイルを編集する場合、UPDFは多くの補助機能を備えているため、優れたユーザーエクスペリエンスを得られる可能性が高くなります。PDFファイルに新しい情報を挿入する必要がある場合、ウェブで検索してからテキストをコピー&ペーストしますが、これは多忙な作業になりかねません。
PDFにリッチテキストを追加する

これを簡単にするために、UPDFはリッチテキスト機能を提供しています。この機能を使えば、どこからでもテキストを選択し、PDFファイル全体にドラッグするだけです。しかし残念ながら、Foxitではそのような信じられないようなことはできません。

  • PDF内画像の置き換え: 画像は文書をよりインタラクティブで魅力的なものにする上で重要な役割を果たします。しかし、画像を編集するとなると、UPDFのような優れたツールを使う必要があります。このツールを使えば、PDFファイル内の画像を置換、編集、追加、抽出することができます。しかし、PDF内の画像を置き換えるようなタスクはFoxitでは行えず、その機能に大きな欠点があります。  
PDF編集
  • より多くの変換形式をサポート: PDFファイルを変換する機会はどんな方にもありますが、多くのツールは、変換オプションが限られています。限られた形式にしかPDFファイルが変換できないように、Foxitもそのうちの一つです。たとえば、このツールではPDFファイルをGIFに変換することはできません。しかし、UPDFは、すべてのユーザーにとって優れたユーティリティである慣習的なドキュメントフォーマットの広い範囲をサポートしています。  
  • 高度なOCROCR機能を使えば、スキャンしたPDFファイルを編集・検索可能な文書に変換することができます。これはUPDFでもFoxitでも可能ですが、違いは価格設定にあります。低価格でOCRを実行できるのであれば、高価格で同じタイプのOCRを実行したいと思いませんか?UPDFを使えば、お財布を機にする程度でこのタスクを実行できますが、Foxitで実行する場合は、多くの出費を覚悟しないといけません。
高度なOCR
  • PDFをスライドショーとして展示するユーザーの読書体験を向上させることができる顕著な機能は、PDFをスライドショーとして展示するですが、Foxitはこの機能をサポートしておらず、フルスクリーン表示のみをサポートしています。UPDFは、スライドショーとしてPDFを実行することにより、画面から無駄を排除することができ、読みやすさを向上させるのに役立ちます。
スライドショー

✎関連記事:プレゼンテーション用のPDFスライドショーを作成する方法

以下のボタンをクリックし、UPDFをダウンロードして、多様な機能を体験しましょう!

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

UPDFのレビュー動画

Foxit PDF Editor Proに関するFAQ

1.Foxit PhantomPDFとは何ですか?
Foxit PhantomPDFはFoxit PDF Editorの古い名前で、サードパーティのPDFツールです。PDFファイルの作成、署名、編集、共有、および変換するために使用することができます。

2.Foxit ReaderとFoxit PDF Editorの違いは何ですか?
Foxit Readerは無料のツールですが、Foxit PDF Editorは有料のツールです。これら2つのバージョンの主な違いは、Foxit ReaderでPDFを編集することはできませんし、スキャンした文書にOCR機能を適用することもできないということです。さらに、バッチ処理、圧縮、変換、および整理機能もできません。

3.FoxitとUPDFのどちらを選べばいいですか?
UPDFとFoxitのどちらを選ぶかは、いくつかの共通点を念頭に置く必要があります。そのひとつは価格の違いです。UPDFの方がFoxitよりもコストがかかりません。また、UPDFにはあってFoxitにはない機能がたくさんあることも覚えておきましょう。

✎関連記事:Foxit PDF Editorの価格と機能、無料の代替ツールを紹介

まとめ

結論として、UPDFとFoxit Editor Proの比較では、UPDFに軍配が上がります。このツールには、Foxitのような他のPDFエディタよりも優れている多くのポイントや機能があります。デバイスの制限なしに、このツールのすべての支援機能をリーズナブルな価格で使用することができます。また、PDFファイルの専門的な見通しを向上させることができる様々な珍しい機能をサポートしています。

% オフ
オフ
この期間限定クーポンを使用して、指定された UPDF PRO または AI 製品を購入できます。

期間限定
クーポンを取得する!

クリックして受け取る
追加{couponPrice}% オフクーポン 追加{couponPrice}円クーポン

お客様に最高のエクスペリエンスをお届けするために、当社のウェブサイトはクッキーを使用しています。このウェブサイトを継続的に使用すると、当社のプライバシーポリシーに同意したことになります。