UPDFサマーセールは今から始まる!一年分を購入すると、14か月分を獲得!お早めに!セールは7月25日まで。今すぐアップグレード!

2024年のPDFからWordのAI変換ソフト5選

最近、AIは人間にとって究極の補助手段であるとして、非常に誇大宣伝されています。これにより、反復的なタスクを省略できるようになり、人的ミスの可能性が減ります。これにより、より生産性の高いことに時間と労力を投資する機会が得られます。PDFからWordへの変換についても同様です。

PDFからWordへの変換は、職場で最も頻繁に実行される変換の1つです。PDFを扱うとき、編集しやすいようにWordに変換する必要があることがよくあります。AI変換ソフトがPDFからWordへのAI変換の時間をどのように節約するのかを以下で見ていきましょう。

AI PDFからWordへの変換ソフト5選

AIを搭載した最高のPDFからWordへの変換ソフトを入手したい場合は、当社が対応します。以下に、PDFからWordのAI変換ソフトの上位5つをリストします。このセクションに進んで、変換ソフトやその独自の機能などについて深く洞察してください。

1. UPDF

最高のPDFからWordのAI変換ソフトのリストの最初に挙げるのはUPDFです。PDFからWordへの変換だけでなく、14の異なる形式でPDF変換を実行できます。これらには、Excel、PowerPoint、画像などが含まれます。最近のアップデートでは、限りなく正確なAIパワーと直感的なOCRテクノロジーが組み合わされました。両方を組み合わせると、スキャンしたPDFのコンテンツを編集可能なWordファイルにシームレスに変換できます。以下のボタンをクリックして、UPDFを無料でダウンロードできます。

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

PDF Word 変換

このOCRテクノロジーは、英語、スペイン語、ドイツ語、韓国語などを含む38の言語を正確に認識できます。この言語の識別は、変換実行時にテキストを正確に識別するのに役立ちます。さらに、フォーマットが保持されるため、時間を無駄にすることがなくなります。

UPDFの最も優れた点は、ユーザーが1日に2回の変換を無料で実行できることです。ただし、無制限に変換を実行するにはソフトウェアを購入する必要があります。プレミアムユーザーになったことを後悔することはありません。プレミアムを使用すると、Windows、Mac、iOS、Androidで4つのデバイスすべてでUPDFを使用できるようになります。

PDFをWordやその他の形式に変換するだけでなく、UPDFはさまざまな機能もあります。編集、注釈付け、ページの整理、保護、電子署名の追加、フォームへの記入、さまざまなモードでの読み取り。UPDFを使用するとすべてが可能になります。

✎関連記事:PDFに様々な種類のコメントを追加する方法

✎関連記事:簡単でPDFに署名す方法3選

もっとエキサイティングなことは何ですか? UPDF AIはChatGPTと統合されており、AIの要約、翻訳などの機能を簡単に楽しむことができます。下のボタンをクリックして今すぐダウンロードし、強力な機能をお楽しみください。

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全


2. Foxit

Foxit Onlineは、ユーザーがファイルをPDFに、またはPDFから変換できるようにする無料のPDF変換ソフトです。両方向で変換を実行できます。ただし、ファイル形式のサポートは制限されています。PDF、Word、Excel、PowerPoint、HTML、JPGの6つのファイル形式のみをサポートします。他の形式へのAI変換を実行するには、UPDFなどの別のPDF変換ソフトを探すか、有料バージョンにアクセスする必要があります。

PDF Word 変換ソフトFoxit

有料版には、PDFから他の形式への変換、PDFファイルの作成など、複数のプレミアム機能が搭載されています。これを使用すると、ファイルを管理したり、PDFをアプリに統合したり、統合されたChatGPT経由で複数のタスクを実行したりすることもできます。これは完璧なPDFソフトウェアの1つですが、一部のユーザーは互換性とフォーマットの問題に直面していると報告しています。

✎関連記事:FoxitかUPDFか?究極のPDFツール選択ガイド


3. Adobe Acrobat

リストの次は、非常に宣伝されているAdobe Acrobatです。リストにある他のものと同様に、PDFからWordファイルにコンテンツをコピーして貼り付けてフォーマットする必要もなくなりました。代わりに、プロセスに革命をもたらし、書式設定を維持したまま数回クリックするだけで置き換えることができました。

これを使用すると、外出先でもモバイルでファイルを変換したり、PDFファイルの選択した部分をWordドキュメントに変換したりすることができます。スキャンしたドキュメントのOCR変換もサポートしていますが、OCRがサポートしている言語は1つだけです。これを使用してPDFをWordに変換することはできますが、AI機能と統合されていないため、現時点ではPDFからWordのAI変換ソフトとは言えません。おそらく将来的にAI機能が追加されるかもしれませんし、追加されないかもしれません。

PDF Word 変換ソフトAdobe Acrobat

これに加えて、Adobe AcrobatはPDFの編集、作成、署名、整理、圧縮、分割などをサポートしています。一見すると優れたソフトウェアのように見えますが、その複雑なインターフェイスと高額な価格が、人々がそれを入手しない主な理由です。さらに、PDFから4つの異なる形式への変換をサポートしています。


4. Nitro

Nitroは、別のPDFからWordのAI変換ソフトです。PDFからWord、PowerPoint、Excelへの変換、またはその逆の変換を実行できます。高度な統合により、署名のIDチェックも行うことができます。一部の変換は無料で実行できますが、他の複数の重要なファイル形式との間の変換にアクセスするには、購入したプランに依存する必要があります。

PDF Word 変換ソフトNitro

サポートされているその他のPDF機能には、PDF編集、注釈付け、複数ページ表示などが含まれます。最も優れている点は、バッチ処理が可能なことです。つまり、複数のPDFファイルを個別に変換するのではなく、同時にWordに変換できます。これはPDFからWordへのAI変換ソフトの例ですが、それでも、一部のユーザーは、PDFをWordに変換するとき、特にPDFに表が含まれている場合に書式設定の問題に直面していると報告しています。

✎関連記事:Nitro vs. UPDF - より良い決定を下すのに役立つ完全な比較


5. WPS PDFからWord 変換ソフト

最後に、WPS PDFからWord変換ソフトをご紹介します。他のファイル変換はサポートされていないため、PDFからWordへの変換のみを扱う場合にのみ、これを選択する価値があります。わずか2つの簡単なステップで、便利で高速かつ正確な変換を実行できます。さらに、高度にカスタマイズ可能で、統合されたクラウドサービスを提供し、高品質の出力を提供できます。

PDF Word 変換ソフトWPS

名前が示すように、変換のみをサポートします。編集、作成など、他のPDF関連機能を実行するには、別のソフトウェアを入手する必要があります。ただし、変換の実行中に表示される煩わしい広告が繰り返し表示されることが欠点です。また、ファイル形式のサポートにより、その使用が制限されます。

✎関連記事:WPS PDFとUPDF: 違いは何ですか?


5つのPDFtoWordAI変換ソフトの比較

特徴UPDFFoxitAdobe AcrobatNitroWPS
価格設定年間プラン: 5300円
永続プラン: 8300円
US$14/年Acrobat Standard: US$155. 88 /年
Acrobat Pro: US$239. 88 /年
US179. 99/永久US$29. 99/年
サポートされているシステムWindows、macOS、iOS、AndroidWindows、macOS、iOS、Linux、AndroidWindows、macOS、iOS、AndroidWindows、macOS、Linux、Windows、macOS、iOS、Linux、Android
PDFからWordへ変換はいはいはいはいはい
PDFから他のファイル形式へ変換PowerPoint、Excel、CSV、リッチテキスト形式、テキスト、画像(. png、. jpg、. bmp、. gif、. tiff)、XML、HTML、PDF/AJPG、PPT、ExcelJPG、PPT、ExcelPPTとエクセルいいえ
AI機能要約し、書き、書き直し、翻訳し、説明する要約、リライト、翻訳いいえいいえいいえ
評価4. 84. 54. 54. 54

誰にとっても最良の選択であることは明らかです。


AIを使ってPDFをWordに変換するにはどうすればよいですか?

UPDFが上記の最高のPDF変換ソフトであることがわかったはずです。それでは、AIを活用したUPDFによるPDFからWordへの変換に関するシンプルでクイックガイドを見てみましょう。変換する前に、まず、以下のボタンをクリックして、UPDFをダウンロードしましょう!

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

  • WindowsまたはMacのデバイスを手に取ります。UPDFは両方をサポートしています。最新バージョンのUPDFをダウンロードしてインストールします。
  • インストールが終了したら、ソフトウェアを起動し、PDFファイルを開きます。
  • 画面右上隅に「書き出し」アイコンが表示されます。クリックします。
  • AI PDFからWordへの変換には、次のリストから「Word」を選択します。
  • 次のポップアップウィンドウで、出力Wordファイルのさまざまなパラメータを選択します。これには、ページ範囲、ドキュメント言語などの決定が含まれます。
  • すべてが完了したら、「書き出し」ボタンを押して、変換されたWordファイルの保存先を選択します。
  • 変換が終了するまでしばらくお待ちください。
PDF Word 変換

これでおしまい!これらの手順に従って、PDFからWordへのコンバータAI変換を簡単に実行できます。


AIテクノロジーはPDFからWordへの変換をどのように改善しますか?

AIを活用した変換により、変換がスマートに実行され、時間が大幅に短縮される次のレベルの職場への扉が開かれました。以下では、Ai搭載変換ソフトを使用するときに得られる特典のいくつかについて説明します。みてみましょう!

エラーのない変換 - AIは、コンピューター制御によるエラーのない変換を実行するのに役立ちます。単純なPDFを変換する場合でも、OCRを使用してスキャンしたPDFを変換する場合でも、究極の精度を提供することが期待できます。

フォーマット保持 - AIテクノロジーにより、フォーマットを保持したまま変換を実行できます。これにより、一部のPDF変換ソフトがフォーマットを保持せず、ドキュメントを見栄えの良いものにするために後で見出しのスタイルを設定することによって引き起こされる問題が解決されました。

迅速な作業 - 変換ソフトにAIテクノロジーを統合することで、結果として得られるWordドキュメントの品質を一切損なうことなく、迅速に作業できるようになりました。このスマートな動作により、変換が完了するまでの無駄な時間を節約できます。

生産性の向上 - AIツールを使用すると、反復的なタスクを何度も行う必要がなくなるため、企業や個人は生産性を向上させることができます。AIが彼らにサービスを提供し、他の重要なタスクの実行に時間を費やせるようになります。

AIを活用したOCR - スキャンしたPDFファイルをWordドキュメントの編集可能なテキストに変換するという点では、OCR自体が大きな変革をもたらします。OCRとAIを組み合わせたときにどのような精度レベルが得られるかを想像してみてください。本当に例外的です。ファイルを非常に正確に変換し、複数の言語を識別できます。

まとめ

PDFからWordへの変換は、Wordの機能を使用してPDFコンテンツを簡単に編集するためによく行われます。しかし、現在ではAIが変換プロセスを強化し、変換プロセスがより高速かつ正確になり、信頼性が向上しました。上記の5選つのAI PDFからWordへの変換ソフトを使用すると、究極の効率を自分で体験できます。

どれも試してみる価値はありますが、信頼することをお勧めするのはUPDFです。それは、PDF変換、編集、注釈付け、分割、整理など、PDF関連のすべての懸念事項を解決するオールインワンソリューションだからです。以下のボタンをクリックして、UPDFをダウンロードしましょう!また、現在、UPDFはセール中です。この絶好の機会を忘れずに今すぐ入手してください。

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

% オフ
オフ
この期間限定クーポンを使用して、指定された UPDF PRO または AI 製品を購入できます。

期間限定
クーポンを取得する!

クリックして受け取る
追加{couponPrice}% オフクーポン 追加{couponPrice}円クーポン

お客様に最高のエクスペリエンスをお届けするために、当社のウェブサイトはクッキーを使用しています。このウェブサイトを継続的に使用すると、当社のプライバシーポリシーに同意したことになります。