どんなPDFでもチャット。UPDF AI オンラインで要約と回答を即座に入手。今すぐ使う

スキャンした PDF を OCR で編集可能な PDF に変換する方法

スキャンした PDF は、編集可能なバージョンに変換しない限り、編集が困難です。技術の進歩により、変換を行うことはもはや難しくありません。スキャンした PDF を編集可能な PDFに変換するには、さまざまなツールと手法があります。OCRまたは光学式文字認識を使用するのが、変換を行う最も効果的な方法です。これが、この記事が焦点を当てていることです。読み続けて.....

Windows で OCR を使用して、スキャンした PDF を編集可能な PDF に変換する方法

UPDFを使用して、スキャンした PDF を Windows 上で編集可能な PDF に簡単に変換できます。これは、使いやすく汎用性の高いコンバーターです。このツールを使用すると、プロフェッショナルな PDF 変換を行うことができます。一貫性、正確性、適切なセキュリティを提供し、情報のプライバシーと機密性を保証します。OCR 機能を使用すると、スキャンした PDF を一度に変換できます。これが、使用する時間を節約するツールになっている理由です。UPDF を無料で試すには、下の [無料ダウンロード] ボタンをタップします。

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

スキャンしたPDFをupdfで編集可能なPDFに変換

UPDF は、OCR ツールを使用して、スキャンした PDF を編集可能な PDF に変換する機会を提供します。複数のレイアウト オプションを利用できる UPDF は、ドキュメントを編集可能な PDF に変換する際に、ユーザーが簡単に追跡およびカバーできるさまざまなパラメーターを備えた完璧なプラットフォームを提供します。UPDF を使用して Windows デバイスで完全な OCR ツールを処理する方法を理解するには、次の手順を参照してください。

ステップ 1: OCR のドキュメント タイプを選択する

UPDF for Windows で PDF を開き、右側の列にある [OCR を使用してテキストを認識] ボタンをクリックする必要があります。これにより、最初に「ドキュメント タイプ」を定義する必要があるメニューが開きます。利用可能なオプションから「検索可能な PDF」を選択して、スキャンした PDF を編集可能な PDF に変換し続けます。

スキャンした pdf を ocr で編集可能な pdf に変換

ステップ 2: OCR に使用するレイアウトを定義する

これに続いて、要件に従って「レイアウト」オプションを設定する必要があります。ここでは、リストから選択する 3 つの異なるレイアウトがあります。

  • テキストと画像のみ:このレイアウト オプションは、ドキュメントをテキストと画像に変換し、PDF 上の透明なページ画像をすべて削除します。この形式のレイアウトを使用すると、PDF の書式設定が維持されない可能性がありますが、ドキュメントのサイズは元のサイズよりも相対的に小さくなります。
  • ページ画像の上のテキスト:テキストの下に透明なページ全体の画像が表示されます。これは、PDF の書式設定がそのまま維持されることを意味します。PDF を編集できるようにしますが、ドキュメントの外観を維持することにも重点を置いています。
  • ページ画像の下のテキスト:このレイアウト フォームでは PDF が編集可能になるわけではありませんが、検索可能になります。テキストの上に透明なページ全体の画像があるため、PDF ドキュメントを保存し、将来のためにファイルをアーカイブするのに役立ちます。
レイアウトを設定して編集可能なPDFにスキャン

特定のレイアウトを選択すると、レイアウト設定の横にある「歯車」アイコンから高度なレイアウト設定を定義することもできます。

ステップ 3: 検出する言語を選択する

リストで利用可能な 38 の異なるオプションから「ドキュメント言語」の設定に進みます。

ステップ 4: 画像パラメーターを指定する

次に、ドロップダウン メニューで利用可能なオプションから「画像解像度」を定義する必要があります。解像度がよくわからない場合は、「最適な解像度を検出する」ボタンを選択すると、同様の結果が得られます。

画像の解像度を設定し、スキャンした PDF をオンラインで編集可能な PDF に変換する

ステップ 5: OCR を実行して、スキャンした PDF を編集可能な PDF に変換する

OCR を適用する PDF ドキュメントのページ範囲で作業し、[OCR の実行] をクリックしてプロセスを実行します。ファイル エクスプローラーで適切な場所に移動してドキュメントを保存し、プロセスを終了します。

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全


Mac で OCR を使用して、スキャンした PDF を編集可能な形式に変換する方法

UPDF は Mac 用の完全な PDF ソフトウェアでもあり、PDF の読み取り、注釈付け、編集、変換、暗号化、および管理を簡単に行うことができます。スキャンした PDF を編集可能な形式に変換すると言えば、OCR を備えた組み込みの PDF コンバーターが役立ちます。

Mac ユーザーは、スキャンした PDF 文書を編集可能な形式に変換する方法について常に混乱します。ただし、Mac で使用できる PDF エディターは多数ありますが、この種の変換機能を幅広く提供するものではありません。したがって、そのような詳細な機能を提供するより良いものを検討する必要があります。UPDF は、スキャンした PDF を OCR ツールを使用して編集可能な PDF に変換するように設計された PDF エディターです。Mac ユーザーが利用できるため、OCR を適切に実行する手順を確認する必要があります。

ステップ 1: PDF を開いて OCR ツールにアクセスする

UPDF を起動し、変換する PDF ドキュメントを開きます。右側の「OCR を使用したテキスト認識」機能に進み、メニューを開きます。

ステップ 2: OCR のドキュメント タイプを選択する

[ドキュメント タイプ] セクションから [検索可能な PDF] を選択し、OCR 機能のパラメータを設定する必要があります。

スキャンしたPDFをオンラインで編集可能なPDFに変換.

ステップ 3: 任意のレイアウト形式を選択する

リストから 3 つのレイアウト形式のいずれかを選択して、OCR ツールの「レイアウト」設定を定義します。高度なレイアウト オプションを設定するには、[歯車] アイコンを使用して、このタスクに適したオプションにチェックマークを付けます。

ステップ 4: ドキュメントの言語を評価する

スキャンするドキュメントに応じて、リスト内の 38 のオプションのいずれかから「ドキュメント言語」を設定します。

スキャンしたPDFを編集可能なPDFに変換

ステップ 5: 画像の解像度に取り組む

「画像解像度」設定については、適切な値を選択して作業する必要があります。ただし、よくわからない場合は、「自動」をクリックして続行してください。

ステップ 6: ページ範囲を定義し、スキャンした PDF を編集可能な PDF に変換する

PDFにOCR機能を適用するページ範囲を設定し、「OCRを実行」をクリックします。ドキュメントを目的の場所に保存し、PDF の変換に進む必要があります。

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全


スキャンした PDF を編集可能な PDF に変換する際の FAQ

1. 編集できない PDF を編集するにはどうすればよいですか?

PDF が編集可能でない場合、PDF は画像のみの PDF またはスキャンされた PDF ドキュメントです。最初に UPDF の OCR ツールを使用して、スキャンした PDF ドキュメント内のテキストを認識する必要があります。その後、それを編集できるようになります。

2. スキャンした PDF を編集できないのはなぜですか?

スキャンした PDFを編集する場合は、OCR テクノロジを使用する必要があります。OCR テクノロジを使用すると、スキャンした PDF ドキュメント内のすべてのテキストを編集可能にすることができます。スキャンした PDF または画像のみの PDF からすべてのテキストを抽出できます。

3. PDF を編集可能な PDF に変換できますか?

はい、PDF を編集可能な PDF に変換できます。これを行う手順は次のとおりです。

  1. Windows または Mac デバイスに UPDF をダウンロードします。
  2. スキャンした PDF をアプリケーションで開きます。
  3. 右ツールバーの「OCR を使用してテキストを認識する」アイコンをクリックします。
  4. OCR のレイアウト、ドキュメントの言語、ページ範囲、およびその他の設定を選択します。
  5. [OCR を実行] ボタンをクリックすると、編集可能な PDF ドキュメントをコンピュータに保存できます。

4. スキャンした PDF を編集可能な Word に変換できますか?

はい、スキャンした PDF を編集可能な Word ドキュメントに変換できます。UPDF は、「PDF のエクスポート」機能をサポートします。手順は次のとおりです。

  1. スキャンした PDF ドキュメントを開きます。
  2. 右ツールバーの「OCR を使用してテキストを認識する」アイコンをクリックします。「検索可能な PDF」を選択し、「OCR を実行」をクリックして、スキャンした PDF を編集可能な PDF に変換します。
  3. 編集可能な PDF を開き、[PDF のエクスポート] をクリックします。出力形式として「Word」を選択します。
  4. 「エクスポート」ボタンをクリックしてプロセスを開始します。

5. スキャンした PDF を編集可能な PDF に変換するのに最適なツールはどれですか?

スキャンした PDF を編集可能な PDF に変換するときに正確な結果をすばやく取得するには、UPDF を使用するのが最適なツールです。高品質の編集可能な PDF を取得できる強力な OCR 変換機能があります。情報が失われることはなく、フォーマットは元のスキャンされた PDF と同じです。下の [ダウンロード] ボタンから今すぐ UPDF をお試しください。

結論

PDF のスキャンはますます一般的になり、便利になっています。しかし、スキャンしたPDFは編集できないものが多く、編集、注釈、修正ができないなどトラブルが多く、あまり便利ではありません。そのため、スキャンした PDF ファイルを編集可能な PDF に変換することは非常に重要です。この問題を解決できるのがOCRの機能です。OCR は、スキャンした PDF ドキュメントを編集および検索可能な PDF ドキュメントに変換できます。では、OCR を備えているソフトウェアはどれでしょうか。もちろんUPDFです。わかりやすい OCR 機能により、スキャンした PDF ファイルを編集可能な PDF にすばやく変換できます。やってみよう!

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

    % オフ
    オフ
    この期間限定クーポンを使用して、指定された UPDF PRO または AI 製品を購入できます。

    期間限定
    クーポンを取得する!

    クリックして受け取る
    追加{couponPrice}% オフクーポン 追加{couponPrice}円クーポン

    お客様に最高のエクスペリエンスをお届けするために、当社のウェブサイトはクッキーを使用しています。このウェブサイトを継続的に使用すると、当社のプライバシーポリシーに同意したことになります。