爽やかなPDFの読書体験|UPDFで60%割引、無料ギフトをゲット詳しく見る

PDFのスペルチェックを行う方法 (無料と有料)

PDFのスペルチェックを考えたことはありますか?重要な文書をPDF形式で共有する必要がある場合、エラーがないことを確認する必要があります。特にWordのような他のフォーマットから変換された場合、ユーザーはしばしばPDFのスペルをチェックするツールを必要とします。

この種のファイルには、いくつかのエラーが残っている可能性が高いです。この記事では、PDFのスペルを素早くチェックするのに役立つ5つのベストツールをご紹介します。

パート1. UPDFを使ってPDFのスペルチェックをするには?

PDFのスペルミスをチェックする最適なツールをお探しですか?UPDFが最高なソフトです。このPDFエディタは、ユーザーがスペルミスの問題なく長いPDFに対処できるよう、PDF関連のあらゆるニーズを解決します。ユーザーに高度なスペルチェック体験を提供するために、UPDFは最高のAI機能を備えています。その機能とはUPDF AIを使えば、ユーザーはチャットオプションを利用し、ファイルのスペルチェックを含む関連する質問をすることができます。

pdf スペル チェック

ユーザーはプロンプトに基づき、迅速かつ最も正確な結果を得ることができます。これに加え、要約、説明、翻訳といったAI機能も内蔵されています。これは、ツールを切り替えるのではなく、同じインターフェイスに滞在しながらファイルを管理するためにユーザーを支援します。このツールを購入する前に、無料体験版でその効果を試すこともできます。以下のボタンから無料体験版をダウンロードできます。

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

さて、このようなレベルのPDFエディタツールは、常にあなたのニーズに従ってファイルを管理します。ですから、今すぐこのツールを入手し、スペルミスを修正するためにUPDF AI機能を使用し、さらに簡単にPDFを編集し、注釈を付けることができます。

方法1. 通常のPDFでスペルミスをチェックする

PDFのスペルミスをチェックする際、UPDF AIがいかに効果的であるかを説明しました。そのために、以下に詳細な手順をご紹介します。

ステップ1: スペルチェックのためにUPDFを取得し、PDFをインポートする

まず、このツールをダウンロードし、システムにインストールする必要があります。完了したら、ダブルクリックしてアクセスし、そのメインインターフェイスに滞在します。ファイルを開く"オプションを見つけて、スペルをチェックするためにPDFをインポートします。さらに、それらを探索するためにPDFをドラッグアンドドロップすることもできます。

pdf スペル チェック

ステップ2: UPDFのAIモードに入り、コマンドを与える

PDFが目の前にある状態で、右下にある「UPDF AI」オプションをタップします。「チャット」タブをタップし、「質問をする」チャットボックスに「スペルミスを検出してください」と入力し、インポートしたPDFから必要な内容をコピーします。次に、指定したコマンドの後にその内容を貼り付け、キーボードの「Enter」キーを押します。UPDF AIは数秒で全てのスペルミスを見つけます。

pdf スペル チェック

方法2. スキャンしたPDF内のスペルミスをチェックする

スキャナーでスキャンされたPDFに遭遇するケースは多々あります。そのようなPDFからテキストをコピーすることはほぼ不可能ですが、それらを編集可能にする場合は違います。このようなニーズを満たすには、OCR技術が唯一の方法です。UPDFの内蔵OCR機能を使えば、スキャンしたPDFを編集可能なファイルにすることができます。スキャンしたPDFのスペルをチェックするには、以下の手順に従ってください。

ステップ1: UPDF内のOCR機能を調べる

UPDFを開くには、「ファイルを開く」オプションを使ってファイルをインポートする必要があります。その後、右側のパネルに向かい、「検索」アイコンのすぐ下にある「OCRを使用してテキストを認識」オプションを選択します。

pdf スペル チェック

ステップ2: 必要な結果を得るための出力設定のカスタマイズする

続いて、必要に応じて「レイアウト」を設定し、「歯車」アイコンを押して、さらなるレイアウトオプションを探ります。次に、文書の言語を選択し、必要に応じて「画像解像度」を設定します。次に、「ページ範囲」を定義し、「OCRを実行します」ボタンを押してファイルを保存し、編集可能な形式にします。

pdf スペル チェック

ステップ3: UPDFのAIモードでChabotに間違いを見つけてもらう

編集可能なファイルが開いたら、PDFから必要な文章をコピーし、右下にある「UPDF AI」アイコンをクリックします。「チャット」テキストボックスに「スペルミスを検出してください」と入力し、コピーした文章を貼り付けます。その後、「Enter」キーボードを押すと、正しいスペルの結果が表示されます。

pdf スペル チェック

PDFのスペルチェックにUPDFを選ぶ理由

PDFのスペルチェックに最適なツールを選択する際、UPDFはお客様から最も選ばれています。そのハイエンドの内蔵AI機能により、このツールは決して不正確な結果を提供しません。このツールを選ぶ理由は様々です。

  • UPDF AIは最も正確な結果を数秒で提供します。
  • ユーザーはこのツールを無料で試すことができ、その効果を試すことができます。
  • 基本的なスペルチェックだけでなく、PDFの翻訳、説明、リライト、要約もできます。
  • スペルチェックの後、モードを切り替えてPDFファイルを素早く編集できます。
  • 正しいスペルをマークするためのハイライトなどの注釈ツールも用意されています。

PDFのスペルチェックが必要な方、いつでもPDFを編集したい方は、今がこのツールを手に入れるベストタイミングです。下のボタンからUPDFをダウンロードできます。プレミアムプランを購入をご購入ください。また、PDFを扱う際には他の機能も試してみてください。

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

UPDFのレビュー動画を見ましょう!

パート2. プレビューでPDFをスペルチェックするには?

プレビューはMacに内蔵されているアプリで、これを使えばPDFや画像を簡単に見ることができます。Macのエコシステムでは、プレビューは、プロフェッショナルにファイルを表示し、ドキュメントに署名する最高の無料のツールと考えられています。プレビューのマークアップツールは、ユーザーがフィードバックをメモしたり、重要なポイントを覚えておくことを可能にします。しかし、Macユーザーは、そのPDFエディタであることができないため、プレビューでスペルを直接チェックすることはできません。

プレビューが文法チェックを行うのは、PDFにテキストを入力したときだけです。さらに、ユーザーが文法チェックを実行できるのは、テキストの注釈に対してのみです。つまり、プレビューはあくまでPDFビューアであり、エディタではないため、PDFを開いたときに直接スペルチェックを行うことはできないということがわかります。では、プレビューでPDFを開き、テキストエディットを使ってスペルチェックをする手順を確認してみましょう。

ステップ1: スペルミスのあるPDFをプレビューアプリで開きます。次に、スペルチェックに必要なテキストを選択し、「Command+C」キーを押してコピーします。

pdf スペル チェック

ステップ2: その後、Mac上で「テキスト編集」を見つけ、ワンクリックでアクセスします。「Command+V」キーを押して、プレビューからコピーしたテキストを貼り付ける。次に、上部バーの「編集」をタップし、「スペルと文法」にカーソルを置いて、右側のメニューオプションを拡張します。「今すぐドキュメントをチェック」を選択すると、スペルミスがすべて表示されます。

pdf スペル チェック

PDFのスペルチェックにプレビューを使うことをお勧めしない理由とは?

  • プレビューを使ってPDFに直接編集を加えることはできません。
  • スペルチェックにTextEditを使用した場合、内容をコピーしてPDFに貼り戻すことはできません。
  • Macの無料PDFツールであるにもかかわらず、プレビューがスペルチェック機能を開発する可能性は低い。
  • 手動でミスを発見しても、正しい自動機能は使えない。

✎関連記事:MacプレビューにはOCR機能がある?MacでOCR文字読み取り可能のツール

パート3. Adobe AcrobatでPDFをスペルチェックする方法

Adobe Acrobatは、PDF文書のすべての編集、共有、変換オプションを提供します。さらに、スペルチェックは、ユーザーがスペルミスの単語を管理し、単語リストを無視し、自分の辞書を構築することを可能にするAdobe Acrobatのもう一つの素晴らしい機能です。

あなたは正しいスペルのための提案を得たら、あなたは別の言語にそれらを追加することができます。それでは、スペルチェックの詳細な手順を学びましょう。

操作方法Adobe Acrobatを起動し、「メニュー」タブの「開く」オプションからこのツールでファイルを開く。上部バーの「検索」アイコンをクリックします。ここで「スペル」と入力し、検索結果に表示されたツールを開きます。「スペルチェック」メニューボックスで、「開始」ボタンをタップしてスペルミスをマークします。次に、「変更」を選択して1つの間違いを修正するか、「すべて変更」ボタンを押してすべての間違いを修正します。

pdf スペル チェック

なぜPDFのスペルチェックにAcrobatを使うことを薦めないのか?

  • Adobeは、スペルチェックのツールとしては設計されていません。そのため、基本的なスペルミスしか表示されません。
  • Adobe Acrobatを使ってスペルミスをチェックすることの大きな欠点は、コメントとフォームフィールドしかチェックできないことだ。
  • 高価な価格設定のため、ユーザーはこのアプリケーションをフルに活用できていない。
  • このツールを使用する際、ユーザーは複雑なインターフェースのためにエラーを修正する難しさを感じます。

パート4. Grammarlyで無料でPDFオンラインスペルチェックするには?

自動検出機能を備えたGrammarlyは、文書のスペル・文法チェックツールとして有名です。PDFファイル内のスペルエラーをチェックするには、PDFをWordに変換し、スペルチェック後にエラーをチェックしてPDFに戻す必要があります。

このスペルチェックツールは、スペルチェックの枠を超え、あなたの文書に適した単語、句読点、文章構造を提案します。スペルミスのあるPDFがある場合は、GrammarlyでPDFをスペルチェックする所定の手順に従ってください。

ステップ1: まず、PDFをWord文書に変換する必要があります。下のボタンからUPDFをダウンロードし、UPDF PDFエディタでPDFを開き、右側のパネルで「PDFエクスポート」をタップします。ここで、リストから「Word(.docx)」オプションを選択し、設定をカスタマイズします。その後、「エクスポート」ボタンをタップし、フォルダを選択してファイルを保存します。

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

pdf スペル チェック

ステップ2: 次に、Grammarlyのウェブページにアクセスし、アカウントを使用して「サインイン」します。メインインターフェイスで、「アップロード」オプションをタップし、変換したPDFをWordファイルにインポートします。そして、必要なスペルミスをすべてチェックします。

pdf スペル チェック

ステップ3: その後、左上の「メニュー」オプションをクリックし、「ダウンロード」オプションを選択します。ファイルが目的のフォルダにダウンロードされます。ここで、UPDFの「WordからPDF」作成機能を使って、Wordファイルを再びPDFに変換します。

pdf スペル チェック

なぜGrammarlyを使ってPDFのスペルチェックをしないのか?

  • 重要な問題は、GrammarlyがPDFファイルのアップロードをサポートしていることです。
  • スペルミスをチェックするには、テキストを貼り付ける必要がありますが、その結果、実際の書式が失われる可能性があります。
  • Grammarlyの無料版には、基本的な提案のみが含まれています。
  • 間違いを訂正するとき、このツールは文章を無意味にしてしまうことがあります。

パート5. どのようにMicrosoft Wordで無料でPDFのスペルをチェックするには?

Microsoft Wordのスペルチェックの時間を節約し、潜在的なスペルミスを修正することができます。スペルミスは赤い色のスクイグリーラインで、文法ミスは青い色のスクイグリーラインで自動的にハイライトされます。

Microsoft Officeでは、Outlook、PowerPoint、Wordのバージョン2013以降でのみスペルチェック機能が使用できます。ただし、MS Wordを使用してPDFのスペルミスをチェックする必要がある場合は、所定のガイドラインに従う必要があります:

ステップ1: 「ファイルエクスプローラ」でPDFを探索し、それを右クリックします。ドロップダウンメニューが開くので、「他で開く」オプションを選択し、 拡張リストから「Word」を選択します。ダイアログボックスが表示されたら、「OK」ボタンを押してください。

pdf スペル チェック

ステップ2: PDFファイルがWord形式で開いたら、「校閲」タブをタップし、「校正」セクションで「スペル&文法」オプションを選択します。今、右側のパネルでは、正しいスペルの候補が表示されます。ニーズや要件に応じて修正してください。

pdf スペル チェック

ステップ3: 今、あなたのシステム上でPDF形式に戻すこのWordファイルを保存します。左上の「ファイル」タブをクリックし、「名前を付けて保存」オプションを選択します。「このPC」をダブルクリックすると、「名前を付けて保存」ウィンドウが開きます。ここで、「名前を付けて保存」のドロップダウンリストにアクセスし、「PDF」を選択します。ファイル名を付けて「保存」ボタンをクリックします。

pdf スペル チェック

なぜPDFのスペルチェックにMicrosoft Wordを使うことを薦めないのか?

  • Microsoft Wordは、PDFファイルを元の書式に変換せず、すべての情報を乱す。
  • PDFを無理やりWordで開こうとすると、ファイルが壊れてしまうことがある。
  • Wordがスペルチェックの用語を正確に認識し、説明しないことがある。
  • サポートする言語が限られているため、各国語のドキュメントのスペルチェックが問題になる可能性がある。

まとめ

全体として、PDFのスペルチェックツールは、特にあなたが初めてPDFをスペルチェックするときに、時々見つけるのは難しいかもしれません。この機能を提供するツールは、彼らがどのように効果的にあなたのPDFをスペルチェックに基づいて異なります。だから、そのようなツールを選択するとき、ユーザーは、ツールがPDFをサポートしているかどうかなど、様々なオプションを考慮する必要があります。しかし、あなたのためのスペルチェックのプロセスを容易にするために、我々は上記の5つのツールについて説明しました。

この5つのうち、幅広い機能と生産性の高いAIツールにより、UPDFPDFエディターの使用をお勧めします。UPDFに内蔵されているAIツールは、常に一流の結果を提供します。さあ、このガイドを読んだらこのツールをダウンロードして、エラーのないPDFを作るために使ってみてください。

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

お客様に最高のエクスペリエンスをお届けするために、当社のウェブサイトはクッキーを使用しています。このウェブサイトを継続的に使用すると、当社のプライバシーポリシーに同意したことになります。