どんなPDFでもチャット。AI Assistant Online オンラインで要約と回答を即座に入手。今すぐ使う

PDFのメタデータを編集する方法とは?

PDFファイルのメタデータは、PDFドキュメントを扱う場合に非常に重要です。PDFメタデータは、PDFの核心および最も重要な内容を表します。 大量のPDF ファイルを編集するとき、これらのファイルを並べ替えて保存するときにPDFのメタデータを編集する必要があります。 多くの場合、個人または仕事上のニーズに応じて、さまざまなPDFファイルのPDFメタデータを編集する必要があります。

PDF メタデータを編集する必要がある場合は、信頼できるツールが必要です。この記事では、PDFのメタデータの定義とPDF ファイル内のメタデータを編集する手順について詳しく説明します。

Part 1:PDFメタデータとは?

PDF メタデータは、PDFドキュメントの核心を表現します。これには、PDF ドキュメントを参照することなく、PDFファイルについて知る必要があるすべての重要な情報が含まれています。PDFのメタデータは、多数のPDFファイルを扱う企業や担当者にとって非常に重要です。PDFファイル内にメタデータが適切に定義されていないと、必要なファイルを見つけるのに多忙なプロセスが必要になります。メタデータには、PDFファイルの検索可能な詳細がすべて含まれているとも言えます。

PDFファイルのメタデータには、タイトル、作成者、件名、キーワード、著作権情報、ドキュメントの作成および変更日時などの詳細情報が含まれています。PDF のメタデータを編集する際の重要なフィールドのいくつかあります。以下にまとめます。

1.タイトル

PDFのメタデータを扱う場合、ファイルタイトルはファイル名を意味しません。ファイル名とタイトルは毎回同じである必要はありません。PDFメタデータでは、タイトルは文書の内容を簡潔かつ明確に正確に説明したもので構成されます。PDFをよりアクセスしやすくする場合、適切なタイトルメタデータを定義することが不可欠な要件です。

2. 作成者

作成者のメタデータは、誰がPDFを作成したかという基本的な問題を扱います。あなたが文書作成者の場合、これはあなたの名前を公開できる重要なフィールドです。 それ以外の場合は、さまざまな作成者のドキュメントを読むときに、PDFドキュメントを作成者名ごとに並べ替えて保存できます。電子書籍をたくさん読みたい場合は特に便利です。

3.サブタイトル

PDF メタデータのサブタイトルは、タイトルを補完するために存在します。タイトルのメタデータに見逃している情報がある場合は、ここに追加できます。それ以外の場合は、PDFドキュメントで説明されている重要なトピックや主題について言及することができます。新しい情報を追加したくない場合は、タイトルと同じ情報を使用できます。

4.キーワード

ここでは、ユーザーがPDFファイルを検索するために使用できるキーワードを定義します。これは重要なメタデータフィールドの1つです。PDFのメタデータにキーワードを追加する場合は、ドキュメントのタイトル、件名、または見出しで使用されている重要な単語を追加します。 別のキーワードを追加する場合は、カンマの代わりにセミコロンを使用してキーワードを区切ります。


Part 2: PDFのメタデータを編集するには?

PDFドキュメントにどのようなメタデータがあるのか、またメタデータを編集する際にどのフィールドが重要なのかについて上で説明しました。ここでは、PDFファイルのメタデータを編集する方法を紹介します。UPDFを使用すると、安全な環境でPDFファイルのメタデータを編集できます。 PDF ファイルのメタデータでPDFのプロパティを変更するには、次の簡単な手順に従います。

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

ステップ 1: PDFのプロパティを開く

UPDFを起動し、PDFファイルを追加してメタデータを編集します。 PDFファイルは、「ファイルを開く」またはドラッグ&ドロップで開くことができます。

トップバーの左隅に表示される「ファイル」オプションをタップし、メニューから「プロパティ」をタップします。

PDFのプロパティを開く

ステップ 2: PDFのメタデータを編集する

メタデータの詳細を含むウィンドウが開きます。ここで、必要に応じてPDFファイルのメタデータを変更できます。

pdf メタ データ 編集

ステップ 3: 編集したPDFのメタデータを保存する

PDFファイルのメタデータを変更したら、「プロパティ」ウィンドウを閉じます。次に、「ファイル」オプションを再度クリックし、「保存」または 「名前を付けて保存…」を選択して、PDF ファイルのメタデータを更新または保存します。

pdfファイルを保存する

PDFメタデータの編集方法に関する動画チュートリアル

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全


Part 3: All-in-One PDF編集ソフト - UPDF

UPDFはメタデータの編集以外にも多くのユニークで印象的な機能を含む優れたPDF編集ツールです。その編集機能を使って、PDF文書内のあらゆるものを編集することができます。テキストを追加したり、古いテキストを削除したり、フォントのスタイルやサイズ、色さえも変更したい場合、UPDFを使えばすべてが可能です。画像に関しては、新しい画像を追加したり、既にある画像を変更したりすることができます。また、記事が長い場合は、任意のウェブサイトへのリンクや異なるページ間のリンクを追加することもできます。

UPDF

編集機能とは別に、UPDFには優れた整理、注釈、変換機能もあります。 以下でUPDFのほかの機能とメリットを確認します。

UPDFの機能:

  • PDFの注釈: UPDFの注釈機能は多くのユニークな機能を備えています。PDFファイル内の重要なテキストにハイライト、下線、取り消し線を引くことができます。ハイライト機能を使用する際には、異なる色を使用したり、ハイライトされた文章にメモを追加したりすることができます。付箋、図形、テキストボックスもPDFの文書に追加できます。
  • PDF保護:UPDFでは、PDFドキュメントに多くのセキュリティ機能を追加できます。PDFドキュメントにパスワードを追加し、「セキュリティ」を使用してセキュリティをさらに強化することができます。 「セキュリティ」設定オプションでは、誰かがあなたの文書を印刷、編集、またはコピーしたい場合に備えてパスワードを定義できます。
  • PDF整理:PDFファイルが長く、不要な情報が含まれている場合は、余分な情報を削除してファイル サイズを減らすことができます。UPDFを使用すると、長いファイルを複数のファイルに分割することもできます。ページの回転、削除、挿入などの機能も提供します。
  • PDF変換:UPDFの変換機能を使用すると、PDFファイルを 14種類の異なる形式に変換できます。OCRは、スキャンしたドキュメントを他の編集可能な形式に変換するときにも有効にすることができます。 UPDFを使用してPDFファイルをPDF/Aファイルに変換することもできます。

UPDFのメリット:

  • 高い安定性:UPDFは、複数の重いPDF ファイルを同時に処理しても、パフォーマンスに遅れが生じない、非常に安定したソフトウェアです。 このアプリはサイズが小さく、PDFファイルの処理速度が速いです。
  • ユニークな機能:UPDFは、多くの独自の機能が提供されています。PDFファイルに電子署名やスタンプを追加できます。PDFファイルに権限設定を追加して、ファイルの安全性を高めることもできます。
  • 1日に2つのPDF変換可能:UPDFの試用期間中、1日に2つのPDFファイルを変換することができます。
  • 高いOS互換性:このPDF編集ソフトは、すべての主要なオペレーティング システムと高い互換性があります。Windows、Mac、iOS、Android多様なデバイスに対応できます。

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全


Part 4: よくある質問

1.PDFにはメタデータが保存されますか?

はい、PDFファイルには、MS Wordなどの他のファイルと同様にメタデータが保存されます。 PDFドキュメントのメタデータには、作成者、タイトル、件名、キーワード、著作権情報、日付と時刻などのフィールドが含まれています。

2.PDFにメタデータを追加するにはどうすればよいですか?

PDF編集ソフトを使用して、PDFファイルにメタデータを追加できます。UPDFでファイルを開き、「ファイル」メニューから「プロパティ」を選択することでメタデータを追加できます。 必要なメタデータを追加し、「ファイル」メニューの「保存」オプションを選択して保存できます。

3.PDF内のメタデータを表示するにはどうすればよいですか?

UPDFでPDFファイルのメタデータを表示するには、「ファイル」メニューの 「プロパティ」を選択する必要があります。 既存のメタデータを確認し、必要に応じて編集もできます。 PDFファイルを右クリックし、「プロパティ」を選択して、PDFファイルのメタデータを確認することもできます。「詳細」タブにメタデータが表示されます。

4.ファイルのメタデータはどこに保存されますか?

PDFファイルの場合、メタデータは通常、メタデータ ストリームまたはドキュメント情報ディレクトリのいずれかに保存されます。ただし、プロでない限り、ファイルが破損する危険性があるため、メタデータ ファイルを直接編集しないでください。


まとめ

任意のPDFのメタデータは、PDF文書に関する重要な情報が含まれています。簡単でPDFドキュメントでメタデータを追加したり、プライバシー上の懸念からメタデータを削除したりする必要がある場合がよくあります。そんな時に必要なのが、PDFファイルを破損することなく安全かつ確実にメタデータを変更できるPDF編集ツールです。UPDFは優れたPDF編集、注釈、変換、整理機能とともに、PDFファイルのメタデータを編集する優れたツールです。今すぐダウンロードしてお試しください。

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

% オフ
オフ
この期間限定クーポンを使用して、指定された UPDF PRO または AI 製品を購入できます。

期間限定
クーポンを取得する!

クリックして受け取る
追加{couponPrice}% オフクーポン 追加{couponPrice}円クーポン

お客様に最高のエクスペリエンスをお届けするために、当社のウェブサイトはクッキーを使用しています。このウェブサイトを継続的に使用すると、当社のプライバシーポリシーに同意したことになります。