どんなPDFでもチャット。AI Assistant Online オンラインで要約と回答を即座に入手。今すぐ使う
UPDF ヘルプセンター

UPDFの詳細

help center
Windows 版 UPDF
Mac 版 UPDF
iOS 版 UPDF
Andorid 版 UPDF

MacでPDFをパスワードで保護または墨消しする

表示パスワードを追加

UPDFでは、表示パスワードを適用することにより、PDFドキュメントに追加のセキュリティを提供しています。 表示パスワードの目的は、許可されていない人がドキュメントを開いて表示することを制限することです。

  • PDF に開くパスワードを追加するには、最初にUPDFでPDFを開いてください。
  • 「パスワードで保護」アイコンをクリックしてください。
PDFにパスワードを追加
  • 「ドキュメントを開く」オプションを選択してください。
PDFに開くパスワードを追加する
  • ドキュメントを開くパスワードを設定したら、「適用」をクリックしてドキュメントのパスワードを有効にしてください。
PDFをパスワードで保護
  • 「保存」をクリックしてファイルを保存してください。「ドキュメントを保存するまで、セキュリティ設定はドキュメントに適用されません」ことに注意してください。
PDFを保護

権限パスワードを追加

権限パスワードは、マスターパスワードとも呼ばれます。 権限パスワードを使用すると、PDF内のコンテンツの印刷、編集、およびコピーを制限できます。

  • 「パスワードで保護」ウィンドウで「権限」オプションを選択してください。
権限パスワード
  • アクセス許可パスワードを入力し、確認のために再入力してください。
  • デフォルトでは、印刷、編集、およびコピーの権限が制限されます。権限をカスタマイズする場合は、「その他のオプション」をクリックしてください。
PDFにマスターパスワードを追加
  • 権限をカスタマイズできるようになりました。
  • 「適用」をクリックしてパスワードを保存してください。
PDFにパスワードを追加
  • 「保存」をクリックしてファイルを保存してください。ドキュメントを保存するまで、セキュリティ設定はドキュメントに適用されないことに注意してください。
PDFにパスワードを追加

セキュリティプロパティの確認

UPDFでは、既存のドキュメントのセキュリティプロパティを確認することもできます。

  • 「パスワードで保護」アイコンをクリックしてください。
  • 「セキュリティ プロパティ」オプションを選択してください。
セキュリティプロパティを確認する
  • PDF文書の「セキュリティ」「詳細」「説明」のプロパティを確認できます。
ドキュメントのセキュリティプロパティをチェックする

パスワードの削除

UPDFには、既存のドキュメントからセキュリティを削除する機能もあります。

  • ドキュメントのセキュリティを解除するには、「パスワードを使用して保護」アイコンをクリックしてください。
  • 「セキュリティの削除」機能を選択してください。 ドキュメントにセキュリティが設定されていない場合、このボタンは表示されません。
パスワードを削除
  • 「このドキュメントからセキュリティを削除してもよろしいですか?」と尋ねられます。「削除」ボタンをクリックしてください。
PDFからセキュリティを削除する
  • 削除前にパスワードを入力する必要があります。
PDFからパスワードを削除
  • パスワードの削除後、ファイルを保存してください。
PDFからセキュリティを削除する

コンテンツを墨消しする

パスワードを設定してアクセスを制限するだけでなく、PDFテキスト墨消し機能を使用してテキストの公開を制限することもできます。PDFコンテンツの選択した部分を黒く塗りつぶすことができます。 墨消しされると、誰もコンテンツを閲覧できなくなります。したがって、データのプライバシーはそのまま維持されます。

UPDFを使用してPDFを墨消しする方法については、以下にアクセスしてください。

  • UPDFで目的のPDFを開きます。
  • 墨消しモードに移動し、都合に応じて次のオプションのいずれかを選択します。

墨消しのマークを付ける – このオプションをクリックし、墨消しするテキストを選択し、右上隅にある「適用」ボタンをクリックします。

墨消しのマークを付ける

ページを墨消し– このオプションにより、現在のページを墨消しするか、すべてのPDFページを一度に墨消しするか、またはページの範囲をカスタムして墨消しするかを選択できます。奇数ページまたは偶数ページを墨消しすることを選択することもできます。範囲を選択して「OK」をクリックするだけで墨消しが適用されます。

ページを墨消し

プロパティ– このオプションでは、墨消しの色、墨消しされたコンテンツに表示するオーバーレイ テキスト、さまざまなフォント パラメーターなど、変更できるさまざまな墨消しプロパティが表示されます。

墨消しプロパティをカスタマイズする
  • これらの手順をすべて完了したら、忘れずにファイルを保存してください。
% オフ
オフ
この期間限定クーポンを使用して、指定された UPDF PRO または AI 製品を購入できます。

期間限定
クーポンを取得する!

クリックして受け取る
追加{couponPrice}% オフクーポン 追加{couponPrice}円クーポン

お客様に最高のエクスペリエンスをお届けするために、当社のウェブサイトはクッキーを使用しています。このウェブサイトを継続的に使用すると、当社のプライバシーポリシーに同意したことになります。