UPDF AI ウェブが開始!PDFと今すぐ会話しよう

二つの方法で画像をスキャンしてPDFに変換する

画像をスキャンしてPDFに変換することは、ファイルを保護するための優れた機能です。PDFは高レベルのセキュリティと柔軟性を提供するため、スキャンしたファイルを保存する一般的な手段です。他の人とドキュメントを共有できるため、柔軟性が向上します。最近では、さまざまなアプリを使用して画像をスキャンしてPDFに保存することが簡単にできます。この記事では、最も効果的なツールであるUPDFを使用して画像をスキャンしたPDFに変換する方法を学びます。iPhoneのメモアプリを使用して、スキャンした画像をPDFに変換する方法も紹介します。

方法1. UPDFを使用して画像を簡単にスキャンしてPDFに保存する方法

UPDF for iOSは、写真をスキャンしたPDFドキュメントに変換するために使用するのに最適なツールです。このアプリにはシンプルなインターフェイスがあり、スキャンプロセスを手間なく迅速に行うことができます。このツールには、プロセスで他のオンラインツールを使用する場合と比較して、変換タスクをより効率的に行うための幅広い機能が備わっています。機能には、パスワード保護、PDF注釈、クラウド共有による選択などがあります。UPDFを使用して写真をPDFにスキャンするには、2つの方法があります。写真からスキャンすることも、スキャンしたい写真をPDFに取り込んでスキャンすることもできます。UPDFをダウンロードして、今すぐスキャンしてください。

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

1. 写真をスキャンしてPDFに変換する

写真アプリからスキャンして、写真をPDFに保存できます。手順は次のとおりです。

ステップ1. まず、ツール右下の「+」マークをタップします。新しいポップアップで、「スキャン」オプションをタップします。

画像 スキャン pdf

ステップ2. 次に、左下隅に写真アイコンがあることがわかります。それをクリックして写真を選択します。スキャンしたい画像を選択します。デバイス上のアルバムまたはその他の画像ストレージから選択できます。右上の「追加」をタップして、選択した画像をUPDFにインポートします。

画像 スキャン pdf

ステップ3. その後、編集、切り抜き、削除、フィルタリングなどのすべての編集を実行して、PDFが特定のニーズを満たしていることを確認できます。

画像 スキャン pdf

ステップ4. 最後に、右上のダウンロードアイコンをクリックすると、PDFがUPDFインターフェイスに追加されます。

最後に、スキャンしたPDFを編集可能なPDFに変換する場合は、WindowsまたはMac用のUPDFのOCR機能を使用してこのタスクを実行することをお勧めします。

2. 写真を撮って画像をPDFにスキャンする

写真をスキャンしたドキュメントに変換するもう1つのオプションは、変換したい画像の写真を撮ることです。写真は自動または手動で撮影できます。以下の簡単な手順に従ってください。

ステップ1. 右下の「+」記号をタップします。これにより、インポートメニューが開くようになります。「スキャン」をタップします。

ステップ2. 次に、画像のスナップショットを撮り、PDFにスキャンします。写真を自動的に撮影するには、スナップショットを撮る前に、上部中央にある「自動キャプチャ」をタップします。近くのエリアにあるすべてのコンポーネントが自動的に識別されます。「自動撮影」を「手動」にして撮影することもできます。

画像 スキャン pdf

ステップ3. その後、撮影した写真にトリミング、削除、フィルタリングなどの編集を加えることができます。ページの順序を調整することもできます。

ステップ4. 最後に、ダウンロードアイコンをクリックしてPDFを保存します。iPhoneで画像をスキャンしたPDFに変換する方法は次のとおりです。

画像 スキャン pdf

UPDFを使用して画像を簡単にスキャンしてPDFにする方法を学習しました。UPDFをダウンロードして、今すぐ試してみてください。

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全


方法2. iPhoneのメモアプリで写真をスキャンしてPDFに変換する方法

iPhoneでは、メモアプリを使用して写真をスキャンしたPDFに変換できます。使いやすいインターフェイスを備えたメモアプリは簡単に使用できます。Notesアプリを使用すると、写真をスキャンしてPDFとして保存できます。署名とスキャン機能は、ファイルを電子的に保存するのに役立ちます。スキャンした画像をPDFに変換すると、どこにいても印刷したり、署名したり、他の人と共有したりできます。メモアプリを使用して写真をスキャンしてPDFに保存する前に、ファイルを新しいメモとしてキャプチャする必要があります。iPhoneのメモアプリを使用して画像をスキャンしてPDFに変換する手順を説明します。

ステップ1. デバイスでメモアプリを開きます。次に、メモを選択するか、新しいメモを作成できます。下部メニューの「カメラ」アイコンをクリックします。

ステップ2. サブメニューで、「ドキュメントのスキャン」オプションを選択します。

画像 スキャン pdf

ステップ3. 次に、カメラの視野内にドキュメントを配置する必要があります。また、ドキュメントを自動または手動でキャプチャできます。ファイル上に黄色の四角形が表示されます。iPhoneをしっかりと保持すると、自動的に写真が撮影されます。シャッターボタンを押すこともできます。

画像 スキャン pdf

ステップ4. スキャンは左下に移動します。それをクリックして結果を確認し、画面の下部にある「再撮影」または「スキャンを継続」を押します。1つのマルチシングルファイルを作成するには、追加のページのスキャンを続けます。完了したら、右下の「保存」ボタンを押してください。スキャンしたページ数が表示されます。「保存」をクリックするとPDFファイルが自動生成されます。次に、右上隅にある「…」アイコンをクリックして、PDFを他の人と共有できます。

画像 スキャン pdf

ステップ5. 次に、右上隅にある「…」アイコンをクリックして、PDFを他の人と共有できます。

画像 スキャン pdf

まとめ

この記事では、画像をPDFファイルに変換する2つの熟練したテクニックを学習しました。UPDFが優れたソリューションであることはわかりましたが、提供されているソリューションを見ると、PDFエディターがユーザーがさまざまな種類のデータを管理するための完璧なプラットフォームを提供していることは明らかです。提供されているガイドラインに従って、スキャンした画像をPDFに変換するための最適な環境を構成します。今すぐUPDFをお試しください!

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

お客様に最高のエクスペリエンスをお届けするために、当社のウェブサイトはクッキーを使用しています。このウェブサイトを継続的に使用すると、当社のプライバシーポリシーに同意したことになります。