どんなPDFでもチャット。UPDF AI オンラインで要約と回答を即座に入手。今すぐ使う

PDF 作成|iPhoneで文書をPDF化にする3つの方法(iOS 17対応)

PDFは、主にファイルを共有するのに最適なフォーマットです。なぜなら、受け取る側は、どのデバイスやOSでも、作成されたオリジナルのフォーマットを見ることができるからです。ですから、iPhone15でPDFを作成したいと思うのは当然のことです。 UPDF for iOSというソフトウェアは、iOSデバイス上で文書の作成、管理、編集を簡単に行うことができるように設計されています。それでは、UPDFを使ってiPhoneで文書、画像ファイルをPDF化する方法を紹介します。

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

方法1: iPhoneで文書をPDF化する方法

iPhoneでPDFを作成するのは簡単な作業で、白紙またはテンプレートから、PDFを作成することができます。用意されているテンプレートには、絵や文字を書くのに最適なドット入りテンプレート、より正確に内容を追加しやすいライン入りテンプレート、グラフィックの多いPDFに適したグリッドやグラフのテンプレートがあります。以下の手順で、iPhone15でPDFを作成してみましょう:

ステップ1:iPhoneでPDFを作成する

UPDFを開き、右下にある「+」マークをタップします。

iphone pdf 化

「PDFを作成する」を選択すると、いくつかの背景オプションが表示され、その中から選ぶことができます。プロジェクトに最も適したものをタップして選択します。

iphone pdf 化
iphone pdf 化

PDFが生成され、最新のUPDFフォルダに保存されます。その後、それを開いて文書の作成を開始することができます。

ステップ2: PDFにテキストを追加する

  • 先ほど作成したPDFをタップして開きます。
  • 次に、右上にある「テキスト」をタップしてください。
  • 表示されたメニューの中から「テキスト」をタップします。
  • テキストを入力するには、テキストボックスの上をダブルタップします。
  • 入力が終わったら、テキストボックスの外側をタップしてください。テキストボックスのサイズを変更して、好きな位置に配置することができます。
  • 「完了」をタップして変更を保存し、さらにテキストボックスを追加したい場合は、この手順を繰り返してください。
iphone pdf 化

ステップ3: PDFに注釈を追加する

UPDFでは、文書に様々な種類の注釈をつけ加えることができます。その方法は以下の通りです:

  • PDFをタップして開きます。
  • 使用したい注釈ツールを選択します。マーカー、蛍光ペン、消しゴム、アウトラインツールなど、さまざまなオプションがあります。また、ペンの色やスタイルを自由に変更することもできます。
  • 文書に必要な注釈を付けます。
PDFに注釈を追加する

早速以下のボタンをクリックし、UPDFの多様な機能を体験しましょう!

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

✎関連記事:2つの方法でPDFから注釈を簡単に削除する

方法2: iPhoneで画像をPDF化する方法

PDFを画像に変換したい場合、UPDFの使用をお勧めします。ここでは、その方法がこちらです:

ステップ1:写真をUPDFにインポートする

UPDFを開き、右下にある「+」アイコンをタップします。「写真アルバム」を選択し、次に追加したい各写真をタップして選択します。「追加」をタップして、選択した写真をUPDFにインポートします。

iphone pdf 化

ステップ2:iPhoneで画像をPDFに変換する

UPDFにファイルが追加されたので、次はPDF形式への変換を行います。写真の横にある3つの点をタップするか、ファイルのアイコンを長押しして選択します。複数の写真を変換したい場合は、右上のチェックボックスをタップし、各写真をタップして選択します。

iphone pdf 化

「PDF変換」をタップします。UPDFがファイルのPDFコピーを生成して保存します。ファイルは同じファイル名ですが、拡張子が「.pdf」になります。

iphone pdf 化

いかがでしょうか?早速以下のボタンをクリックし、UPDFをダウンロードします。

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

UPDFのレビュー動画

方法3: iPhoneでブックアプリを使ってPDF化する方法

また、iPhone15のブックアプリを使って、PDFを作成することもできます。その方法は以下の通りです:

ステップ1:写真アプリを開き、使用したい写真を選択し、「共有」をタップします。

iphone pdf 化

ステップ2:「共有」シートのオプションから「ブック」をタップします。メイン画面に表示されていない場合は、横にスワイプして探してください。

iphone pdf 化

ステップ3:選択された写真は自動的にPDFに変換され、ブックで開くことができます。

iphone pdf 化

まとめ

iPhoneでファイルをPDF化にする方法はたくさん多くありますが、UPDFはiOSデバイス上のすべての文書を管理する上で最も効果的なソリューションです。他ではなく、UPDFを選択するメリットの一例がこちらです:

  • UPDFを使えば、すべての文書を同じ場所で簡単にアップロード、閲覧、ダウンロード、保護、整理することができます。
  • フリーハンドの描画ツールにより、ペンや指を使ってテキストを追加したり、描画したり、文書に署名することも可能です。
  • UPDFに内蔵されているPDFスキャナーを使えば、写真、文書、名刺、ホワイトボード、その他の文書をスキャンしてPDFを作成することができます。PDFは自動的に作成され、その後UPDFを使ってその文書を様々な方法で編集することができます。

この文書マネージャーはさらに一歩進んで、パスコードやFace IDなどのトップレベルのセキュリティ機能を使って、あらゆる文書を保護することも可能です。早速以下のボタンをクリックし、この素敵な編集ソフトをダウンロードします。

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

% オフ
オフ
この期間限定クーポンを使用して、指定された UPDF PRO または AI 製品を購入できます。

期間限定
クーポンを取得する!

クリックして受け取る
追加{couponPrice}% オフクーポン 追加{couponPrice}円クーポン

お客様に最高のエクスペリエンスをお届けするために、当社のウェブサイトはクッキーを使用しています。このウェブサイトを継続的に使用すると、当社のプライバシーポリシーに同意したことになります。