簡単でPDFファイルの作り方5選

PDFは、文書を提示し、交換するための信頼性の高いファイル形式です!世界中のほとんどの人がPDFファイルを作成することを選ぶのは、このような特徴のためです。年間約2.5兆件のPDF文書が作成されており、その4倍以上作成されているという説もあります!この数字から、PDFの重要性を推し量ることができます。

PDFファイルの作り方がしりたいとお考えなら、適切な場所にたどり着いたと言えるでしょう。この記事では、PDFのさまざまな作り方について説明します。それでは、さっそく確認していきましょう!

方法1. 白紙のPDFの作り方とは?

白紙のPDFを作成するために使用できるツールはいくつかありますが、UPDFの印象的な機能に対抗できるツールはありません!UPDFは間違いなく最高のPDFソフトウェアであり、PDFに関連するすべての問題に対するオールインワンソリューションと広く考えられています。そこで、白紙のPDFを作成するための方法をお伝えします!

その前に、UPDFをダウンロードしましょう!

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

白紙のPDFファイルを作成する方法について答える前に、UPDFの注目すべき機能とメリットをざっと見てみませんか?

UPDFの機能

  • PDFの編集 - テキスト、画像、リンクを追加したり、これらを削除して編集することができ、希望に応じてPDFを変更することができます。
  • PDFの表示 - PDFを異なる表示モード、すなわち、シングルページ、見開きページなど、多くの表示モードで表示することができます。
  • PDFの整理 - 追加、削除、置換、抽出、分割、抽出して、PDFページを整理することができます。
  • PDFの注釈 - PDFの注釈付けはUPDFでより簡単にできるようになりました!コメント、テキストマークアップ、図形などを追加することができます。また、注釈を元に戻したり削除したりすることもできます。
  • PDFの変換 - PDFファイルを14のフォーマットに変換することができます。さらに、OCR技術により、スキャンしたPDFを編集できる実際のテキストに変換することも可能です。
  • PDFの保護 - 公開または許可のパスワードを追加して、PDFを保護することができます。また、すでに保護されているPDFからセキュリティを削除することもできます。

UPDFのメリット

  • 別の読み取りモードでPDFを開き、表示することができます。
  • ユーザーフレンドリーかつ魅力的なインターフェイスで、PDFの編集が楽しくなります!
  • 一日2つまで無料で14の異なるフォーマットにPDFを変換することができます。
  • スキャンしたPDF文書を、編集可能なテキストに迅速かつ正確に変換できる高度なOCR技術が使用されています。
  • すなわち、Windows、Mac、Android、およびiOS上で使用することができ、幅広い互換性を持っています。

以下のボタンをクリックし、多様なUPDF機能を体験しましょう!

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全


併せて読む:UPDFで白紙のPDFを作成する手順

ここでは、白紙のPDFを作成し、適切なツールを使って専用の美しいPDFを作成する方法について、ステップバイステップのガイドラインを説明します!

ステップ1: 白紙のPDFを作成する

  • 公式サイトからUPDFをダウンロードし、インストールします。インストールが完了したら、ソフトを起動します。
  • 「ファイル」セクションに移動し、「作成」アイコンをクリックします。出てきた複数の選択肢から、「空白ページ」を選びます。
白紙のPDFを作成する

白紙のPDFは自動的に作成されるので、内容を追加する場合は次のステップに進んでください。

ステップ2: PDFにテキストを追加する

これで、PDF文書にコンテンツを追加し、ニーズに応じてカスタマイズし、デザインすることができます。まず、文書にテキストを追加する場合です。

  • 左のツールバーの「編集」アイコンをクリックして、編集モードに入ります。上部の「テキスト」アイコンに移動し、それをクリックします。
  • 白紙のPDF上で任意の場所をクリックして、テキストを追加します。これで、ワープロで入力しているように、スムーズに入力を開始することができます。また、テキストのフォント、フォントサイズ、色、その他のスタイルを設定・変更することもできます。
  • テキストを入力し終わったら、ボックスの外側をタップするだけです。
PDFにテキストを追加する

✎関連記事:3つの簡単な方法でPDFにテキストを追加する方法

Step 3. PDFに画像を追加する

編集モードでは、上部に「画像」オプションがあるので、それをクリックします。オプションが紫色に変わります。

  • 画像を挿入したいPDFの部分をクリックし、コンピュータから画像を選択します。
  • また、画像のトリミング、リサイズ、抽出、置換、回転、削除を行うことができます。
PDFに画像を追加する

✎関連記事:PDFに画像を貼り付ける簡単な方法 2023年版

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

Step 4. PDFにリンクを追加する

編集モードで、上部の「リンク」アイコンに移動し、クリックします。リンクを挿入したいPDF内の任意の場所を選択します。次に、リンクの種類、ウェブへのリンクまたはページへのリンクを選択します。

  • ウェブへ移動: リンクしたいURLを入力します。
  • ページへ移動: 同じPDFのページ番号を入力し、リンクします。
PDFにリンクを追加する

✎関連記事:WindowsおよびMacでPDFへのリンクを埋め込み方法

Step 5. PDFに透かし、背景、ヘッダー、フッターを追加する

ここでは、PDFに透かし、背景、ヘッダー、フッターを追加する方法について説明します。

PDFに透かしを追加する

PDFに透かしを追加するには、左バーの「ページツール」アイコンをクリックし、上部から「透かし」オプションを選択します。

  • 「追加」ボタンをクリックします。
  • UPDFは3種類の透かしをサポートしています: テキスト、画像、PDFファイルです。お好きなタイプを選択してください。
  • 透かしの比率、不透明度、方向を設定することができます。必要であれば、UPDFはタイル状の透かしの追加もサポートします。
  • 完了したら、「保存」をクリックします。
PDFに透かしを追加する

✎関連記事:PDFに透かしをすばやく入れる7つの方法

PDFに背景を追加する

このツールは、カラー、画像、PDFファイルの3つのタイプでPDFに背景を追加することもサポートしています。

  • このツールは、カラー、画像、PDFファイルの3つのタイプでPDFに背景を追加することもサポートしています。
  • 「背景」オプションを選択した後、「追加」をクリックします。
  • 背景の種類、比率、不透明度をカスタマイズします。
  • 「保存」をクリックし、「適用」をクリックします。

このツールを使用して、いつでもPDFの背景色を変更したり、削除することができることができます。

PDFに背景を追加する
PDFにヘッダーとフッターを追加する
  • 同じ「ページツール」モードで、「ヘッダーとフッター」をクリックしてください。
  • 「追加」ボタンをクリックすると、ヘッダーとフッターの作成ウィンドウが開きます。
  • レイアウト、フォントサイズ、フォントカラーからフォントスタイルまで、ニーズに応じてすべてをカスタマイズすることができます。
  • 「保存」をクリックし、「適用」を選択すると、PDFにヘッダーとフッターを追加することができます。 
PDFにヘッダーとフッターを追加する

Step 6. 作成した専用PDFを保存する

PDFを編集し、PDFをもっと印象的に、かつ価値を見せる事ができるように必要なものを全て追加して完了したら、ファイルセクションに移動し、「保存」をクリックします。

一からPDFを作成し、必要に応じてコンテンツを追加し、可能な限り最良の方法でPDFを設計することを開始できるため、PDFのカスタマイズをより制御することができるこの方法が最適です。

作成したPDFを保存する

方法2. スクリーン ショットからPDFを作る方法とは?

スクリーン ショットからPDFファイルを作成する方法にお悩みですか?オールインワンソリューションであるUPDFは、今回も活躍します。白紙のPDFをゼロから変換する以外に、スクリーン ショットからPDFを作ることも可能です。ただし、この機能はMacでのみ利用可能です。

以下で紹介する方法3つは全て、始める手順が同じなので、見ていきましょう!

方法1. 画像をPDFに変換する

ステップ1:キャプチャした画像からPDFを作成する

「ファイル」セクションに移動し、「作成」を選択します。

スクリーン ショットからPDFを作る

ヒント:別の方法として、メニューバーのUPDFアイコンを押すと、作成機能が表示されます。

ステップ2:キャプチャモードを選択する

「作成」では、選択範囲のキャプチャからPDFを作成、ウィンドウのキャプチャからPDFを作成、画面のキャプチャからPDFを作成などさまざまなモードを選択する必要があります。

モード1:選択キャプチャからPDFを作成

このモードでは、画面の特定の部分をキャプチャすることができます。以下の手順で行います:

  • キャプチャしたい画面の部分にトリミングツールをドラッグします。
  • マウスのホールドを解除して完了です。
モード2:ウィンドウのキャプチャからPDFを作成

このキャプチャモードでは、ウィンドウアプリケーション全体をキャプチャすることができます。キャプチャしたいウィンドウを選択してください。

モード3:スクリーンキャプチャからのPDFを作成

スクリーンキャプチャからのPDFモードでは、UPDFは自動的にスクリーン全体をキャプチャし、PDFに変換します。

新しく作成されたPDFの名前と場所を入力してください。

ステップ3:PDFファイルを保存する

UPDFに搭載されている素晴らしい編集ツールを使って、すべての編集を終えたら、最後のステップ、すなわちPDFファイルの保存に進みます!「ファイル」メニューから「保存」を選択し、保存します。

PDFファイルを保存する

方法2. バッチ機能で複数な画像からPDFを作成する

バッチ結合機能では、ユーザーが1つ以上画像からPDFを作成することができます。画像をPDFに変換する利点は、複数の画像を使用して1つのPDFを作成することであり、作業の効率を高めることができます。

ステップ1:「バッチ機能」をクリックする

まず「バッチ」ブロックを選択し、5つの選択肢の中から「結合」を選択します。これで、複数の画像を追加することができます。

バッチ機能

ステップ2:画像をPDFに変換する

UPDFでPDFに変換したい画像をドラッグ&ドロップして、選択した後、右下の「適用」を選択します。追加したすべてのファイルに一括結して合することが適用されます。保存する場所を選択してください。

画像をPDFに変換する

以下のボタンをクリックして、UPDFをダウンロードしましょう!

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全


方法 3. MS OfficeからPDFを作る方法とは?

WordやExcelなど、MS OfficeのフォーマットからPDFを作成することも可能です。それは非常に簡単です。以下の手順に従うだけです!

  • ステップ1:どんなOfficeプラットフォームでも、PDFとしてOfficeファイルを保存したい場合は、 「ファイル 」のセクションに移動します。
  • ステップ2:ファイルがすでに保存されている場合は、「コピーを保存」を選択し、ファイルが保存されていない場合は、 「名前を付けて保存」を選択します。
  • ステップ3:「参照」をクリックして、PDFファイルを保存する場所を検索します。
  • ステップ4:ドロップダウンメニューから、 「PDF」を選択し、「保存」を押してください。
MS Officeでpdf ファイル 作り方

この方法は、PDFを作成するための簡単で迅速な方法ですが、欠点があります。あなたは、PDFファイルを保存することはできますが、編集することはできません。PDFを編集するには、UPDFのような他のPDFソフトを使用してください。以下のボタンをクリックしUPDFをダウンロードできます。


方法4. オンラインでPDFを無料で作る方法とは?

オンラインでPDFを作成する方法をお探しですか?いくつか選択肢が見つかるでしょう。「無料オンラインPDF作成ツール」を検索して、1つを選び、以下の手順に従ってください。

  • ステップ1:オンラインPDF作成ソフトのウェブサイトにアクセスし、必要な変換ツールを選択します。例えば、WordからPDFを作成する場合、それを選択します。
  • ステップ2:ウェブサイトへのファイルのアップロードへ進み、大抵変換はすぐに開始されます。
  • ステップ3:作成されたPDFを保存またはダウンロードし、完了です!

この方法のデメリット

この方法の主なデメリットの一つは、ほとんどのオンラインPDF作成ツールは、PDF内のテキストを編集することができないということです。さらに、メディアに富んだPDFファイルを作成しようとすると、これらのツールでは何もできないことが分かります。

また、アップロードされた文書に関する国際的なデータプライバシー基準に適応していないことも、老舗企業が直面する欠点です。

そして、無料版では、ファイルをいくつか変換することができるが、変換するPDFファイルは50ページあるいは50Mを超えることができないなど、これらのツールを使用するには多くの制限があるでしょう。

オンラインツールはインターネットに依存しているので、インターネットが環境が良好であることを確認する必要があり、変換プロセスの結果に影響を与えます。

オンラインツールの使用には多くのデメリットがあ流ので、UPDFに切り替えてはいかがでしょうか。デスクトップソフトなので、常に安全な環境と安定した性能を確保することができます。また、編集、注釈、OCRなど、より高度な機能を提供します。今すぐトライしてみてください。


方法5. Adobe Acrobat Pro DCでPDFを作成する方法とは?

ここでは、Adobe Acrobat Pro DCでPDFファイルを作成する方法についてお答えします。

  • ステップ1:まず、ツールセンターから「PDF作成」ツールを選択します。
  • ステップ2:次のポップアップウィンドウで、「ファイルを選択する」をクリックします。
  • ステップ3:PDFを作成したいファイルを選択し、「開く」ボタンをクリックします。
  • ステップ4:ファイルのサムネイル画像が表示されたら、「作成」を選択します。Acrobatがファイルの変換を進め、作成したPDFを保存します。
Adobe Acrobat Pro DCでPDFを作成する

この方法のデメリット

Acrobatは世界的に有名なプラットフォームですが、その高額な料金プランのために、いまだに反感を買っています。Acrobatのさまざまな機能を利用するためには、料金を支払う必要があります。さらに、そのインターフェイスは、初心者の多くにとって複雑に感じられます。より安価なAdobe Acrobatの代替製品を選択し、より合理的な価格ですべての機能を使用する方がよいでしょう。UPDFは、豊富な機能を提供するだけでなく、使いやすいインターフェイスなので、あなたにとって最良の選択肢です。

まとめ 

PDFは汎用性の高いファイル形式なので、会社で仕事をするときや大学で勉強するときに、PDFを作成する必要がある場合があります。そう行った時はPDFを作成する方法を見つけなければなりません。そこで、この記事では、PDFを作る方法を5つにまとめました。

その中でも、UPDFでブラックPDFを作成するのがベストな選択です。この方法では、PDFのカスタマイズをよりコントロールすることができます。様々な編集ツールを活用し、UPDFでは希望通りのPDFファイルが作成できるようになっています。

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

% オフ
オフ
この期間限定クーポンを使用して、指定された UPDF PRO または AI 製品を購入できます。

期間限定
クーポンを取得する!

クリックして受け取る
追加{couponPrice}% オフクーポン 追加{couponPrice}円クーポン

お客様に最高のエクスペリエンスをお届けするために、当社のウェブサイトはクッキーを使用しています。このウェブサイトを継続的に使用すると、当社のプライバシーポリシーに同意したことになります。