UPDF AI ウェブが開始!PDFと今すぐ会話しよう

品質を落とさずにPDFサイズを小さくする方法

PDFのサイズを小さくする方法をご存知ですか? PDFを転送する際には、PDFファイルを圧縮する必要があります。インターネットでちょっと検索すると色々とPDF圧縮ツールが見つかるかもしれませんが、信頼できるアプリケーションに選択するのは非常に困難です。

この記事では、PDFファイルを元の品質要素を効率的に保持しながらPDFの容量を小さくするツールを紹介します。PDFファイルのサイズを縮小すると、最適なストレージが確保され、プラットフォーム間で手間なく迅速に転送できます。以下の記事を読みましょう。


パート1.UPDFを使用してPDFを小さくする方法って?

WindowsおよびMac用のUPDFは、PDFファイルの編集、変換、注釈追加、圧縮、保護、分割を行うことができる使いやすいPDF編集ソフトです。Windows、Mac、iOS、Androidで利用できるため、どのデバイスでも使用できます。UPDFを使用してPDFのサイズを小さくする方法を見てみましょう。

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

ステップ1. ファイルサイズの削減オプションにアクセスする

UPDFでPDFファイルを開き、右側の「別名で保存」アイコンをクリックし、「ファイルサイズを減らす」オプションを選択します。

pdf サイズ 小さく する

ステップ2. PDFを圧縮して保存する

4つのオプションがあり、そのうちの1つを選択してPDFファイルのサイズを削減できます。いずれかを選択したら、「名前を付けて保存」ボタンをタップします。

PDFを圧縮する

これは、UPDFを使用してPDFのサイズを小さくする方法に関する簡単なガイドです。この方法以外にも、PDFページサイズをトリミングしたり、UPDFを使用してPDF内の画像を圧縮してPDFを小さくしたりすることもできます。今すぐUPDFを試してみたい場合は、下のボタンからUPDFをダウンロードします。

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

PDFを圧縮する動画チュートリアル


パート2. Adobe AcrobatでPDFのサイズを小さくする方法

以下では、Adobe Acrobatを使用してPDFのサイズを効率的に小さくする方法を紹介します。

ご存知のとおり、Adobe Acrobatは、幅広いPDF編集を完璧に実行できる評判の高いPDF編集ツールです。Adobe AcrobatでPDFサイズを小さくするには、以下の手順に従ってください。

ステップ1: Adobe Acrobatアプリをダウンロードして起動します。次に「ツール」→「PDFの最適化」をタップします。「PDFの最適化」オプションの下のドロップダウンリストから、「開く」コマンドを選択します。次に、システムドライブ内のフォルダーに移動して、さらに編集するためにPDFを作業スペースにインポートします。

ステップ2: 画面の上部中央にある「ファイルサイズを縮小」ボタンを押し、次に「OK」ボタンを押して、名前を変更し、サイズ変更したファイルをPC上の希望のストレージ領域に保存します。

Adobe AcrobatでPDFを圧縮する

出典: adobe.com

Adobe Acrobatを使用してPDFを編集すると、費用がかかります。この洗練されたプログラムのすべての機能に利用するには、サブスクリプションを購入する必要があります。お客様の用途に合わせたさまざまなプランをご用意しております。


パート3. オンラインでPDFサイズを小さくする方法

オンラインでPDFファイルのサイズを小さくするには、信頼できるオンラインツールを選択してファイル圧縮します。オンライン方法を選択する場合の主な欠点は、編集のためにアップロードするPDFファイルのサイズに制限があることです。ファイルサイズが推奨制限を超える場合、オンラインモードでそれらのPDFを編集することはできません。

ステップ1: Online2PDFのサイトにアクセスし、「ファイルを選択」ボタンを押してPDFを作業スペースにインポートします。

Online2PDF

ステップ2: 次に、「圧縮」タブをタップし、圧縮プロセスに関連する利用可能な属性に希望の値を割り当てます。

PDFファイルを小さくする

ステップ3: 最後に、「変換」ボタンを押してファイルの圧縮を開始します。ファイルのサイズ変更手順が完了するまで待ち、さらに使用できるようにファイルをシステムドライブにダウンロードします。

変換ボタンをクリック

パート4. PDFサイズが非常に大きいのはなぜですか?

ほとんどのPDFは、コンテンツ内のフォントと画像によりサイズが大きくなります。画像の解像度と詳細ビットは、PDFの全体的なサイズに影響します。他のファイル形式と比較すると、一般的にPDFはサイズが大きいと考えられます。PDFを扱うとき、そのファイルサイズを管理するのは非常に困難です。PDFを圧縮、編集、変更するには特別なツールが必要です。


パート5. PDFサイズを小さくする理由とメリット

PDFサイズを小さくする理由は、共有性を高め、迅速にアクセスできるようにストレージ容量を最適化するためです。圧縮されたPDFは電子メールですぐに添付でき、手間をかけずにあらゆる媒体に転送できます。圧縮PDFは、PCドライブやクラウドプラットフォーム上で利用可能な最小限のストレージに効率的に保存できます。

PDFサイズを小さくすることの主な利点は、サイズが大きくなってデータが失われることを気にせずに、あらゆる媒体でファイルを共有できることです。PDFを圧縮するもう1つの興味深い利点は、最小限のストレージ容量で圧縮ファイルを保存できることです。PDFが圧縮状態であれば、いつでもすばやく取り出すことができます。PDFの容量小さくすると、PDFの取り扱いが容易になります。PDFを小さくすることの2つの主な利点は、メモリと共有性です。


パート6. 2023年に見逃せない最高のPDF編集ツール

UPDFは、PDFを扱う際のニーズを満たす最高のPDF編集ツールです。事前の技術スキルがなくても、プロのようにPDFを操作できます。シンプルなインターフェイスにより、ユーザーはUPDFを簡単に使用できるようになります。PDF上で必要な編集を行うために必要なすべてのコントロールは、表示およびクイックアクセスモードになっています。PDF上で目的のタスクを実行するために、それぞれのコントロールを検索して貴重な時間を無駄にする必要はありません。

UPDFでPDFファイルを圧縮

UPDFはPDF内のあらゆる機能に作用し、ユーザーのニーズに応じてカスタマイズします。インターフェイスでそれぞれのメニューをタップし、最適なパーソナライゼーションのための組み込みオプションを埋め込みます。このツールの以下の機能をすばやくサーフィンして、PDF上で最適な編集を簡単に行うことができます。

  • PDFコンテンツ内のテキストを完璧に編集し、PDF上で必要な編集を行います。
  • 内蔵のPDF画像エディターを使用して、PDF内の画像を編集および調整します
  • さまざまなコメントツールを使用できます。ハイライト、下線、取り消し線、付箋、テキストボックス、スタンプ、署名、シールなど。
  • 必要に応じてページの追加、回転、抽出、置換、削除や並べ替えを行うことで、PDFページを効率的に管理します。

UPDFのこれらの優れた機能は、後悔することなく効率的にPDFで作業するのに役立ちます。このアプリを使用すると、すべてのPDF要素をカスタマイズできます。関連するコントロールをタップして、必要な変更を埋め込むだけで十分です。


まとめ

したがって、この記事では、他の品質要素を維持してPDFのサイズを小さくする方法を説明しました。上記の方法を使用してPDFを圧縮し、共有しやすく、正確に保存できるようにします。UPDFは、PDFを編集するための信頼性が高く生産的なツールです。この革新的なプログラムを使用すると、テキストや画像に注釈を付けたり、すぐに編集したりできます。UPDFアプリに接続すると、PDFの使いやすさが完璧に向上します。UPDFのようなユーザーフレンドリーなツールを使用してPDFを編集する最良の方法についてのさらなる情報にご期待ください。

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全


    お客様に最高のエクスペリエンスをお届けするために、当社のウェブサイトはクッキーを使用しています。このウェブサイトを継続的に使用すると、当社のプライバシーポリシーに同意したことになります。