どんなPDFでもチャット。UPDF AI オンラインで要約と回答を即座に入手。今すぐ使う

2024年のWindowsおよびMac向けPDFオーガナイザートップ5

PDFオーガナイザーまたはPDFページオーガナイザーは、基本的に、PDFファイルのページを操作して、ページを回転、削除、追加、置換、または並べ替えるのに役立つソフトウェアアプリケーションです。ほとんどのPDFオーガナイザツールはそれなりにうまく機能しますが、使いやすさの面で優れているツールはほんの一握りです。ここでは、専用の比較で使用できる最高のPDFオーガナイザーアプリケーションのリストを提供します。

上位5つのPDFオーガナイザーの比較分析

ここでは、WindowsとMacで見つけることができる上位のPDFオーガナイザーを比較します。選択を容易にするために、決定に役立ついくつかの重要なポイントを概説しました。

ソフト価格OSインターフェース(使用難易度)AvailableFeatures評価
UPDFサブスクリプションプラン:US$39.99/年無期限プラン:US$59.99(1回の購入で4つのプラットフォームに使用可能)Windows,Mac,Android,iOS簡単回転挿入削除摘出トリミング並び替え置き換え分割4.8
AdobeAcrobat月間:US$29.99/月年間:US$239.88/年Windows,Mac,Android,iOS,オンライン複雑消去挿入回転並べ替え交換スプリット摘出4.8
NitroPro永久ライセンス:US$179.99Windows,Mac,iOS普通回転挿入削除摘出トリミング置き換え分割4.7
PDFCompleteOfficeEdition4:US$59.95Windows旧式回転4.0
PDFExpert年間:US$79.99永久:US$139.99Mac,iOS簡単入れる並べ替え回転する摘出スプリット消去4.5

提供されている表は、説明されているPDFマネージャーの概要をカバーし、それらが提供する機能とシステムについての洞察を提供しています。詳細を検討すると、UPDFがすべての部門で優れていることは明らかであり、無料でアクセスできる一貫した機能セットの下で最小限の価格を提供します。UPDFは、その効率的な機能リストにおいて、ほとんどのPDFマネージャーより明らかに優れています。

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全


デスクトップ用の使いやすいPDFオーガナイザーツールトップ

#1:UPDF-WindowsおよびMac用の最高のPDFオーガナイザー

UPDFは軽量のPDFエディターで、強力なPDFオーガナイザーツールを備えており、PDFページを整理してさまざまな方法で操作できます。PDFからページを並べ替え、分割、トリミング、回転、削除、挿入、置換、および抽出できます。また、PDF編集、PDF読み取り、PDF変換、OCR機能などの機能も備えています。

UIは非常にモダンでシンプルなので、PDFツールの経験がない新規ユーザーにとって理想的なツールです。サムネイルビューにより、非常に大きなドキュメントを含め、あらゆるサイズのPDFファイルを簡単に処理できます。これはデュアルOS製品です。つまり、現在使用しているシステムに基づいて、WindowsまたはMacバージョンでPDFオーガナイザーをダウンロードできます。

主な機能

  • PDFの編集:テキスト、画像、リンク、透かし、背景など、PDFファイル内のあらゆるコンテンツを操作します。
  • PDFを読む:便利なナビゲーションツール、ブックマーク、ダークモード、PDF検索、およびPDFを自然で直感的に読むことができるその他の機能を備えた本のようなPDF読書体験。
  • PDFページの整理:UPDFを使用すると、PDFページを抽出、置換、削除、追加、並べ替え、および回転できます。これは、WindowsおよびMac用のプロレベルのPDFオーガナイザーです。
  • PDFの変換:PDFを他のファイル形式に簡単に変換し、PDFからWord、Excel、PowerPointなどへの変換をサポートします。
  • PDFの保護:PDF文書に開くパスワードまたは権限パスワードを設定できます。

UPDF PDFオーガナイザーモジュールの使用方法

  1. PDFファイルをUPDFで開きます。
  2. 左ツールバーの「ページの整理」タブをクリックします。
  3. PDFページの並べ替え、置換、抽出、追加、削除、分割、および回転に必要なすべてのツールにアクセスします。
PDFページオーガナイザー

4. PDFページをトリミングする機能もあります。左側の「ページのトリミング」アイコンをクリックする必要があります。カーソルを使用してページをトリミングしたり、余白を設定したりします。

5. ファイルを別の名前で保存するか、他のユーザーと共有します。

強力なPDFエディターとして、UPDFは高度なPDF編集機能を惜しみません。このデスクトップPDFオーガナイザツールを利用して、PDFページ内の既存のコンテンツを変更、追加、または削除します。この堅牢なPDFツールを使用して、自然な方法でPDFを表示および読み取ることもできます。

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

最高のPDFオーガナイザーの使用方法に関するビデオチュートリアル


#2:Adobe Acrobat DC

Acrobat DCは強力なPDFエディターですが、PDFファイルを整理するのに役立つPDFページオーガナイザー機能も備えています。PDFの整理および管理ツールの印象的な範囲を提供するこのデスクトップソフトウェアを使用すると、ページの回転、並べ替え、挿入、および削除を行うことができます。これらの機能は、「ツール」メニューの「ページの整理」セクションにあります。どのように機能するか見てみましょう。

PDFオーガナイザーアドビアクロバット

Acrobat DCの主な機能

  • PDFの作成、閲覧、表示、編集
  • PDF保護
  • 注釈ツール
  • PDFファイルとページを整理する
  • PDFフォームの作成、変換、入力、および署名
  • スキャンしたPDFを編集可能または検索可能なPDFに変換するOCR
  • PDF変換との間の変換
  • その他の高度なツール:カラーマネージメント、印刷プロダクション(ProDCのみ)、プリフライトツール(ProDCのみ)など。

Adobe Acrobat DCでPDFオーガナイザー機能を使用する

PDFファイルを開きます。

「ツール」をクリックし、「ページの整理」を選択します。右側のサイドバーメニューで「ページの整理」を選択することもできます。

セカンダリツールバーを使用して、ページを抽出、置換、分割、挿入、または追加します。

ページを並べ替えるには、そのページの対応するサムネイルを新しい位置にドラッグアンドドロップします。

ファイルを保存して変更を保存します


#3:Nitro PDF Pro

Nitro PDF Proは、PDF管理用の基本的なツールと高度なツールを多数備えた、もう1つの強力なPDFオーガナイザーおよびエディターです。これはWindowsとiOSデバイスでのみ利用可能ですが、同社はポートフォリオをMacスペースに拡大するために、少し前にPDF penとPDF pen Proを購入しました。Nitro自体は、非常にMS Officeに似たUIを備えた汎用性の高いPDF処理ユーティリティであり、初めてのユーザーでも簡単にソフトウェアのコツをつかむことができます。

PDFページチェンジャーニトロ

Nitro PDF Proの主な機能

  • PDFの作成:他のファイルをPDFに変換するか、複数のファイルを結合して1つのPDFを作成します。
  • PDFの編集:完全なPDF編集機能
  • ファイル変換:PDFをMSOfficeファイル、画像、その他の形式などの他の形式に変換します。
  • OCR:スキャンしたPDFを検索可能または編集可能なファイルに変換できます
  • 電子署名とデジタル署名:署名を作成し、ドキュメントに適用し、他のユーザーが署名できるようにファイルを送信します(追跡と確認あり)。
  • PDFセキュリティ:パスワード保護、編集、デジタル署名の検証など。
  • フォーム:XFAフォームの作成と編集、およびPDFフォームへの入力と署名
  • PDFに注釈を付ける:コメント、レビュー、フィードバック、およびメモ用の広範なツールを使用して、他のユーザーと効果的に共同作業できます。

Nitro PDF ProでPDFページを整理(並べ替え)する方法

  1. PDFファイルを開く
  2. 左側のサイドバーのナビゲーションパネルで「ページ」タブをクリックします。
  3. 「ページ」ペインが表示され、ページを選択してドキュメント内の別の位置にドラッグできます
  4. PDFファイルをデスクトップに保存

ヒント:複数のページを選択するには、Ctrlキーを押しながら選択するページをクリックします。


#4:PDF Complete

PDF Completeは、組み込みのPDFオーガナイザー機能を備えた別のWindows専用アプリケーションです。このソフトウェアには、CorporateとOfficeの2つのエディションがあり、どちらにもPDFページチェンジャーユーティリティが含まれています。この機能を使用すると、ページの挿入、削除、並べ替え、回転、抽出、およびPDFドキュメントの結合を行うことができます。PDF Completeの高度なOfficeエディションの主な機能のいくつかを見てみましょう。

PDF Complete Officeエディションの主な機能

  • PDFの作成:他のアプリケーション、スキャナー、または他のファイルタイプからPDFファイルを生成します。
  • PDFの編集:編集可能なPDFファイル内の画像とテキストを編集します
  • PDFに注釈を付ける:テキストボックス、コメント、およびその他のマークアップを追加します。
  • PDFオーガナイザー:ファイルの結合、ページの操作、ページの抽出など。
  • PDF保護:パスワード、電子署名、墨消しなど。

PDF Completeでページを移動する方法

無料 PDF オーガナイザー PDF 完全版
  1. PDFファイルを開く
  2. 移動したいページまでスクロールし、右クリックします
  3. コンテキストメニューで、「ページの移動」を選択します。
  4. 「ページの移動」ダイアログのラジオボタンを使用して、ページまたはページ範囲を選択します。
  5. 選択したページの移動先ページ番号を入力します。
  6. 「OK」をクリックして変更を保存し、ファイルを保存します。

#5:PDF Expert-Mac用PDFオーガナイザー

Windows専用のPDFオーガナイザツールを2つ紹介した後、Mac専用のユーティリティをレビューするのは当然のことです。iOSバージョンもありますが、この記事ではPDF ExpertのmacOS版に焦点を当てます。PDF Expertは、Macユーザーがシームレスかつ自然にPDFエクスペリエンスに簡単に没頭できるようにする、多数の機能と非常にネイティブなMacインターフェースを備えた汎用性の高いPDFエディターです。

PDF Expertの主な機能

  • PDF作成
  • PDF編集
  • PDFに注釈を付ける
  • PDFのマージ/結合
  • フォームに記入して署名する
  • PDFの最適化
  • PDFページの抽出

PDF ExpertでPDFオーガナイザー機能を使用する方法

PDFオーガナイザー Mac PDFエキスパート
  1. PDF Expert for Macでドキュメントを開く
  2. 左上の適切なアイコンをクリックして、グリッドビューに移動します。
  3. 移動するページを選択します(複数のページを選択するにはShiftを使用します)。
  4. ページをドキュメント内の新しい場所にドラッグアンドドロップします。
  5. PDFを目的のフォルダーの場所に保存します。

どのPDFオーガナイザーを選択するか?

WindowsおよびMac用の上位5つのPDFオーガナイザーを紹介した後、どれを選ぶべきか迷ってしまうかもしれません。ツールを比較すると、UPDFがすべての面で勝っていることが容易にわかります。PDFファイルを開いてロードするのは超高速で、その高いパフォーマンスに頼ることができます。費用対効果の高い価格で、PDFページを適切に整理できます。このツールを使用して、PDFドキュメントを編集、変換、OCR、保護、および共有することもできます。下のボタンをクリックして無料でお試しください。

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

    % オフ
    オフ
    この期間限定クーポンを使用して、指定された UPDF PRO または AI 製品を購入できます。

    期間限定
    クーポンを取得する!

    クリックして受け取る
    追加{couponPrice}% オフクーポン 追加{couponPrice}円クーポン

    お客様に最高のエクスペリエンスをお届けするために、当社のウェブサイトはクッキーを使用しています。このウェブサイトを継続的に使用すると、当社のプライバシーポリシーに同意したことになります。