Foxit PDF Editorの価格と機能、無料の代替ツールを紹介

Foxit PDF Editorは、多くのWindowsユーザーに愛用されているPDF編集ツールです。洗練されたデザインで、高機能PDFエディタに期待される主要な機能をすべて備えています。一部の人々は、Foxitエディタの無料試用版の価格と機能の不十分さに文句を言いますが、一方で多くのFoxit PDF Editor標準版やPro版ユーザーは、常により良い代替ツールを探しています。Foxit PDF Editorに代わる最適なツールは、完全に無料で使用できるUPDFだと言ったらどうでしょう?この記事では、Foxit PDF Editorの機能、価格、さらに最善の代わりソフトUPDFを紹介します。

以下のボタンをクリックして、UPDFを無料でダウンロードできます。

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

パート1. Foxit PDF Editorとは?

Foxitは、PDFソリューションにおける最高のブランドの1つです。Foxitが開発した製品は、以下のように多数あります:

  • Foxit PDF Editor - 完璧なPDF機能を備えたFoxitの主要製品です。
  • Foxit eSign - FoxitのeSign(電子契約)ツールです。
  • Foxit Reader - Foxitの無料PDFリーダーであり、閲覧と注釈の機能はありますが、編集などの高度な機能はありません。
  • Foxit Smart Redact - Foxit PDF Editorのプラグインであり、PDFの機密情報を再編集することが可能です。
foxit製品一覧

Foxit PDF Editorの機能

Foxit PDF Editorの主な機能は以下のとおりです:

  • PDF文書を作成します。
  • PDF文書への記入や署名ができます。
  • PDF文書を編集、注釈、管理します。
  • PDFを他の形式に書き出します。
  • PDF文書へのアクセスを保護します。
  • スキャンされた文書をOCR(光学的文字認識)処理します。

Foxit PDF Editorの料金

Foxit PDF Editorには3つのプランがあります:「Foxit PDF Editor」「Foxit PDF Editor Pro」「Foxit PDF Editor Pro +」です。それぞれ価格は異なります。

価格
Foxit PDF Editor15,290円/年
Foxit PDF Editor Pro18,290円/年(Windowsのみ)

パート2.Foxit PDF Editorの使い方

Foxit PDF editorは多くのユースケースで便利な選択肢ですが、最も一般的なのは PDFドキュメント内のテキストの編集です。 Foxitを使用すると、数回クリックするだけなので、非常に簡単になります。以下は、Foxitで PDFドキュメントを開いた後、Foxitでテキストを編集するために従う手順です。

  • 上部メニューから「編集」タブをクリックし、「テキストの編集」を選択する。
Foxit PDF Editorの使い方
  • PDFドキュメント内のテキストの任意の場所をクリックして、入力を開始します。以前の単語を編集したり、新しい段落を追加したりすることもできます。また、テキストのサイズ、フォント、スタイル、位置などを調整することもできます。

最も優れた点は、テキストを編集するたびに段落全体の構造が維持されることです。同様の手順でPDFドキュメント内の他のオブジェクトを編集できます。


パート3. Foxit Editorの長所と短所

Foxit Editorにはユーザーフレンドリーな利点がいくつかありますが、欠点もいくつかあります。両方の側面を理解することで、Foxit Editorが提供する価値をより深く理解できるようになります。

長所

  • Foxit PDF Editorは、特に初心者にとって使いやすいです。ソフトウェアにはチュートリアルとヘルプ ファイルが含まれており、ユーザー インターフェイスは明確でシンプルです。
  • Adobe Acrobatと比較して、Foxit PDF Editorははるかにコスト効率の高いオプションです。ソフトウェアの商用版は競争力のある価格で提供されており、無料版は完全に機能します。
  • Foxit PDF Editorには、PDFファイルの作成、編集、変換、署名、注釈付け、セキュリティ保護など、いくつかの機能があります。さまざまなアクティビティに使用できます。結果として、それは多用途のツールになります。
  • WindowsとMacの両方がFoxit PDF Editorと互換性があります。したがって、多くのプラットフォームで動作する必要がある人にとっては素晴らしい選択肢となります。
  • Foxit PDF Editorには、クラウドで利用できるソフトウェア バージョンがあります。ユーザーは、どのデバイスでもどこからでも論文を閲覧できるようになりました。
  • Foxit PDF Editorが提供するセキュリティ機能には、暗号化、パスワード保護、デジタル署名が含まれます。
  • Foxit PDF Editorは正確であることで有名です。このツールは、ドキュメントが適切に変換および更新されるようにするために、一流のアルゴリズムを採用しています。
  • Foxit PDF Editorは、さまざまなアプリケーションを備えたツールです。PDF ドキュメントの作成、編集、変換、署名、注釈付け、OCR、セキュリティ保護を行うことができます。
  • Foxit PDF Editorは、信頼性と効率性において定評のある信頼できるツールです。世界中で何百万人もの人々がこのツールを使用しており、独立した組織がこのツールを評価し承認しています。
  • Foxit PDF Editorは、新機能とバグ修正により常に更新されています。これにより、常に最新のソフトウェア バージョン、機能、セキュリティ アップデートを入手できるようになります。

短所

  • 巨大なファイルを扱うと、Foxit Editorの動作が重くなり、動作が遅くなる場合があります。難しいかもしれません。
  • PDFを素早く処理する必要があるユーザーに適しています。
  • ユーザー インターフェイスは、他のいくつかのPDFエディターに比べて単純ではありません。Foxit Editorのユーザー インターフェイスは、PDF編集ソフトウェアに慣れていない顧客にとっては少しぎこちなく、混乱するかもしれません。
  • 一部の機能は見つけにくい場合があります。経験豊富なユーザーであっても、Foxit Editorのいくつかの機能は見つけにくい場合があります。
  • PDF のすべての機能がサポートされているわけではありません。 これらの機能を必要とするユーザーは、これが制限であると感じるかもしれません。
  • 他の人と一緒にPDFで作業するのは難しいかもしれません。Foxit Editorのコラボレーション機能の数は、他のPDFエディターに比べて少ないです。このため、他の人と一緒にPDFで作業するのが困難になる場合があります。
  • 高価かもしれません。Foxit Editorは、特に企業にとっては安くありません。
  • 取り除くのは難しいかもしれません。Foxit Editorは、特にしばらくインストールしていた場合、削除するのが難しい場合があります。別のPDFエディタに切り替えたいユーザーは、これが煩わしいと感じるかもしれません。
  • クラッシュが発生しやすい可能性があります。巨大なファイルを扱うと、Foxit Editorがクラッシュしやすくなる可能性があります。ツールが失敗すると作業が失われるユーザーは、これを煩わしく感じるかもしれません。
  • 他のPDFエディターほど安全ではありません。Foxit Editorは、他のPDFエディターほど安全ではないと批判されています。これは、機密文書を扱う必要があるユーザーにとっては懸念事項となる可能性があります。

パート4. 無料で使える最高のFoxit PDF Editorの代替ツール

UPDFは、現在市場に出回っているトップクラスの高機能PDFエディタと競合するように設計された、包括的なPDFエディタです。高価なPDFエディタが主張するのと同じレベルの汎用性、パワー、速度、正確性を提供するため、無料ツールとしてPDFエディタ市場をひっくり返す存在となっています。さらに、他の多くのデスクトップPDFツールよりも高速で、直感的で使いやすいインターフェイスを備えています。以下のボタンをクリックして、UPDFをダウンロードできます。

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

主な機能:

  • 充実したPDF編集ツール - PDFファイル内のテキストや画像を編集できます。
  • テキストや画像をすばやく追加:ドラッグ&ドロップでテキストや画像を追加できます。
  • 豊富な注釈ツール - PDFへのコメント、コンテンツのマークアップ、フィードバックノートの追加、図形の描画または用意されている図形の挿入、付箋、テキストボックスの追加など。
  • PDFの整理 - 結合、分割などのファイル操作するツールでワークフローをコントロールします。PDFページの置換、回転、並べ替え、抽出、コピー、削除、挿入が可能です。
  • PDFの共有 - リンクを介して、他者とオンラインでPDFを共有できます。
  • PDFの印刷 - 複数の種類のPDFファイルをすばやく印刷できます。
  • PDFの変換 - PDF文書を他のファイル形式に変換できます。
  • PDFの暗号化 - UPDFを使って、PDFにパスワードを簡単に設定できます。

いかがでしょうか?以下のボタンをクリックして、UPDFをダウンロードして、多様な機能を体験しましょう!

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全


パート5. Foxit PDF Editorの代替ツールでPDFを編集する方法

ステップ1:編集モードに入る

上部左側のメニューバーで、「編集」タブをクリックして編集モードに入ります。

このモードになると、編集ツールバーが表示されるようになります。

PDFを編集する

ステップ2:PDFのテキストを編集する

テキストブロックをクリックすると、紫色の枠線が表示されます。これで、Word文書を編集するように、簡単にテキストを編集できるようになりました。PDFのテキストを削除、追加、バックスペース、コピー、変更できます。

ステップ3:PDFにテキストを追加する

編集ツールバーの「テキストを追加」アイコンを使って、PDFにテキストを追加できます。

そのアイコンをクリックして、テキストを表示させたい場所にカーソルを移動してクリックします。必要なテキストを入力し、編集ツールバーでパラメータを変更してください。

PDFのテキストを追加する

ステップ4:PDFの画像を編集する

画像の編集も可能です。画像を選択すると、トリミング(切り抜き)、置換、抽出、回転など、いくつかの編集オプションが表示されます。編集オプションの1つを選択して、プロセスを完了してください。

PDFの画像を編集する

UPDFがFoxit PDF Editorの優れた選択肢である理由

UPDFがコスト面でFoxitエディタの代替ツールとして最適である理由は、すでに見てきたとおりです。他にUDPFがより優れている理由は何でしょうか?ここでは、PDF編集のすべてのニーズに対して、UPDFを使用する利点を簡単にリストアップしました。

  • ユーザーフレンドリーなインターフェイス - UPDFは洗練されたモダンなインターフェースを提供しますが、Foxitは昔ながらのWindowsアプリケーションのような外観と操作性を保っています。使い慣れたインターフェースなので操作しやすいものの、特定の機能を探している新規ユーザーにとっては混乱する可能性があります。
  • 豊富な機能 - 多言語OCR機能など、UPDFが提供する多くの高度な機能は、Foxitでは利用できません。UPDFは、Acrobat Pro DCのような高価な製品の機能セットとほぼ同じです。
  • Macユーザー向けのフルPDFツール - Mac用のFoxit PDFエディタにはPro版がなく、標準版でさえ、ブックマークのインポートとエクスポート、透かしやヘッダーのバッチ処理など、多くの主要な機能が欠けています。

これらは、UPDFがFoxit PDFエディタやその他の高機能エディタよりも優れた選択肢である理由の、ほんの一部にすぎません。UPDFを使い始めると、シームレスなプロセスフローと簡単な操作手順により、製品に夢中になることがわかるでしょう。そのため、UPDFをFoxitエディタに代わる最適な選択肢と位置づけています。

以下のボタンをクリックして、UPDFをWindowsやMacにインストールすれば、最も一般的かつ高度なPDF機能に簡単にアクセスできます。

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

% オフ
オフ
この期間限定クーポンを使用して、指定された UPDF PRO または AI 製品を購入できます。

期間限定
クーポンを取得する!

クリックして受け取る
追加{couponPrice}% オフクーポン 追加{couponPrice}円クーポン

お客様に最高のエクスペリエンスをお届けするために、当社のウェブサイトはクッキーを使用しています。このウェブサイトを継続的に使用すると、当社のプライバシーポリシーに同意したことになります。