爽やかなPDFの読書体験|UPDFで60%割引、無料ギフトをゲット詳しく見る

PDFを英語に翻訳する(写真付きの手順)

PDFドキュメントを別の言語で入手すると、PDFドキュメントを学習する場合でも、その情報を仕事で使用する場合でも、問題が発生する可能性があります。いずれの場合も、PDFを英語に翻訳することが必須となります。ただし、問題は、多くの人がPDFドキュメントを翻訳する最も効率的な方法を知らないことです。そこで、ここでは、ドキュメントを簡単に翻訳できるように、最も効果的な3つの方法を手順と図とともに説明します。

パート1.UPDF AIを使用してPDFを英語に翻訳する

UPDFのUPDF AI機能を使用すると、複数言語のPDFドキュメントを英語やその他の多くの言語に翻訳できます。UPDFは、PDFの表示や注釈などの基本的な機能を備えた主要なPDF編集ツールです。また、編集、整理、その他多くの機能も利用できます。以下のボタンからUPDFをダウンロードしてご覧ください。

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

pdf 英語 翻訳

UPDF AIは、次の目的でPDFドキュメントを処理できる最も強力なアシスタントです。

  • 要約
  • 翻訳
  • 書き換え
  • 執筆
  • 説明

したがって、UPDF AI機能を、UPDF Cloud、OCR、PDFドキュメント管理用の強力な機能などの他のUPDF機能と組み合わせることで、パフォーマンスと機能豊富なエクスペリエンスの最適な組み合わせが提供されます。

方法1:PDFファイル内のPDFを英語に直接翻訳する

1.UPDFを開き、その中のPDFファイルを開く

「Windows」キーを押してWindowsの検索メニューに移動し、UPDFを検索します。最初の結果でEnterキーを押すと、UPDFが開きます。または、ツールのデスクトップアイコンを見つけてダブルクリックして開きます。UPDFが起動したら、「ファイルを開く」をクリックし、参照ダイアログを使用して翻訳したいファイルを開きます。ファイルをクリックして選択し、「開く」をクリックします。これで、ファイルがUPDFで開きます。

2.PDF内のコンテンツを選択する

これで、英語に翻訳したいテキストを選択できます。ツールバーが表示されるので、「UPDF AI」をタップします。「翻訳」をクリックして「英語」を選択します。コンテンツは即座に翻訳されます。メモのように翻訳テキストを追加することもできます。

pdf 英語 翻訳

方法2:チャットモードでPDFを英語に翻訳する

1.UPDF AI機能にアクセスする

まず、UPDF AI機能にアクセスする必要があります。そのボタンは、UPDFインターフェイスの右下隅にあります。このボタンをクリックすると、UPDF AIを初めて使用する場合は、利用規約への同意を求められる場合があります。これに同意すると、UPDF AI機能が動作するようになります。デフォルトでは、ドキュメントを翻訳するように設定されていません。次のステップで設定します。

2.「翻訳」を選択し、目的の言語に設定する

「プロンプト」サインと「ドロップダウン」ボタンがその隣にあります。ドロップダウンをクリックして、「要約」、「翻訳」、「説明」のオプションを表示します。ここで「翻訳」をクリックします。翻訳機能に切り替わり、その下に言語が表示されます。デフォルトでは「英語」に設定されていますが、英語に設定されていない場合、または別の言語を試したい場合は、言語ドロップダウンリストをクリックして希望の言語を選択します。

pdf 英語 翻訳

3.PDFファイルの内容をコピーし、UPDF AIに貼り付ける

PDF文書の内容を翻訳用にコピーするには、カーソルを内容の先頭に移動する必要があります。カーソルをクリックして押したまま、コンテンツ上で翻訳したい位置までドラッグします。コンテンツが強調表示され、いくつかのオプションが表示され、最後に「コピー」が表示されます。したがって、コピーオプションを使用するか、キーボードの「Ctrl+C」を押してください。

次に、UPDF AIセクションに移動し、「何かを聞く」セクションをクリックします。コンテンツがUPDF AIに貼り付けられたら、「Ctrl+V」を押し、その横にある送信ボタンをクリックします。コンテンツの翻訳がすぐに開始されます。

4.翻訳された内容をコピーしてPDFに貼り付ける

翻訳されたコンテンツを同じPDFドキュメントまたは新しいPDFドキュメントに保存するには、左側から「編集」オプションを選択し、上部の「テキスト」をクリックして、コンテンツの編集を開始します。翻訳されたコンテンツを貼り付けるため、貼り付けるときにフォントサイズ、スタイル、色、その他の書式設定オプションを選択できます。

pdf 英語 翻訳

完了したら、「別名で保存」および「名前を付けて保存」をクリックして、変更を新しいファイルに保存します。「保存」を使用すると、すべての変更が元のファイルに保存されます。

PDFを英語に翻訳することに興味がある場合は、以下のボタンからPDFをダウンロードできます。

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

✎関連記事:UPDFのレビュー記事を確認しましょう!

WindowsでPDFを任意の言語に翻訳する方法に関するビデオチュートリアル

パート2.Google翻訳を使用してPDFをオンラインで無料で英語に翻訳する

PDFドキュメントのコンテンツを完全に翻訳する必要はなく、翻訳したいコンテンツはそれほど大きくないとします。さらに、インストールせずにオンラインで動作する無料のソリューションが必要です。これらすべての要件に対する最良の答えは、Google翻訳です。Google翻訳にはアプリケーションがありますが、オンラインで使用すると、はるかに簡単なエクスペリエンスが得られます。ただし、この方法ではコンテンツの書式が失われることに注意してください。

PCに何もインストールしたりダウンロードしたりする必要がなく、必要なコンテンツを翻訳できるからです。Google翻訳の使用は、次の簡単な手順で非常に簡単です:

1.Google翻訳を開き、希望の言語を選択する

任意のブラウザを開いて、Google翻訳を検索します。ブラウザ上でGoogle翻訳Webインターフェイスが開きます。上部には、言語を選択するための2つのドロップダウンオプションがあります。左側はPDFドキュメントの言語に設定する必要があります。

PDFに使用されている言語がわからない場合は、「言語を検出」に設定できます。今回は言語を「日本語」に設定します。PDFは英語に翻訳されるため、2番目のドロップダウンを「英語」に設定する必要があります。

Google翻訳

2.Google翻訳にテキストを貼り付けると、すぐに変換される

次に、PDFドキュメントを開いて、その内容をコピーします。「Ctrl+A」「Ctrl+C」ボタンで文書をコピーできます。それ以外の場合は、カーソルを使用してPDFの選択部分を選択し、コンテンツ上にドラッグして選択し、コピーします。コンテンツをコピーした後、「Ctrl+V」を押してGoogle翻訳に貼り付けます。コンテンツを貼り付けると、Google翻訳が選択した言語に即座に翻訳します。

pdf 英語 翻訳

パート3.Googleドキュメントを使用してPDFを英語に翻訳する

無料変換やオンライン変換など、前の方法で得られるものはすべて必要ですが、作品を永久に翻訳するオプションも必要ですか?「はい」の場合は、Googleドキュメントを試してください。すべてのGoogleアカウントに無料で付属しており、このツールを使用すると、数回クリックするだけでPDFドキュメントを翻訳できます。

Googleドキュメントはオンラインサービスであるため、ブラウザ以外に何もインストールする必要はありません。ただし、この方法を機能させるにはインターネット接続が必要であることも意味します。PDFドキュメントを簡単に翻訳するには、Googleドキュメントで次の手順に従います:

1.Googleドキュメントを開いて空の文書を作成します

PCでGoogleドキュメントを開きます。Googleドキュメントのメインインターフェースで、「空白」を選択し、新しいドキュメントを開始します。そのドキュメントを作成するときは、PDFの内容をコピーして空のドキュメントに貼り付ける必要があります。必要に応じて、コンテンツを選択することも、PDFドキュメント全体をコピーすることもできます。

pdf 英語 翻訳

2.「ツール」タブから「文書の翻訳」を選択する

次に、上部の「ツール」タブに移動します。それをクリックしてオプションを表示し、リストから「文書を翻訳する」を選択する必要があります。

pdf 英語 翻訳

3.翻訳の設定を行う

翻訳設定を示すポップアップウィンドウが表示されます。ここで、ドキュメントの翻訳されたコピーの名前を設定する必要があります。翻訳したい言語を選択するためのドロップダウンボタンもあります。今回は「英語」に設定します。

pdf 英語 翻訳

4.翻訳されたコピーが新しいタブで開く

「翻訳」ボタンをクリックすると、Googleドキュメントがすぐに新しいタブで新しい文書を開きます。そのドキュメントには、選択した言語に翻訳されたコンテンツが含まれます。これで、必要に応じて翻訳されたコンテンツに書式設定を適用して保存できるようになります。必要に応じてPDFに保存することもできます。

pdf 英語 翻訳

✎関連記事:簡単でPDFファイルを翻訳できるツールを紹介する

最後の言葉

場合によっては、PDFを一時的に英語に翻訳する必要がある場合があります。そのようなユースケースでは、エクスペリエンスを犠牲にしてGoogle翻訳を選択するかもしれません。永久的な翻訳が必要な場合は、UPDFとGoogleドキュメントの方が良い選択肢になります。どちらも将来の使用に備えて作業内容を保存するオプションを提供しますが、UPDFの方がはるかに優れています。

UPDFを使用すると、PDFの任意の部分を即座に翻訳し、それを同じPDFドキュメントまたはUPDF内で直接新しいPDFドキュメントに編集できます。一方、Googleドキュメントはそのファイルを翻訳してdocsファイルに変換します。PDFを使い続ける場合は、そのファイルをPDFに変換してさらに編集する必要があります。したがって、UPDFは、3つの方法すべての中で最も効率的かつ効果的な方法です。以下のボタンからダウンロードして試してください。

Windows • macOS • iOS • Android 100%安全

お客様に最高のエクスペリエンスをお届けするために、当社のウェブサイトはクッキーを使用しています。このウェブサイトを継続的に使用すると、当社のプライバシーポリシーに同意したことになります。