UPDF ヘルプセンター

UPDFの詳細

help center
Windows 版 UPDF
Mac 版 UPDF
iOS 版 UPDF
Andorid 版 UPDF

Android版UPDFのジェスチャー

ページ数の多いPDFの作業は、特に携帯電話を使用してドキュメントを表示する場合に面倒になることがあります。ありがたいことに、Android版UPDFには、タスクを容易にし、生産性を向上させるジェスチャが組み込まれています。ユーザーは、単純なスワイプやタップから複雑なマルチタッチジェスチャまで、これらの直感的なジェスチャを使用して操作を簡単に簡素化できます。Androidジェスチャーの可能性を最大限に引き出してみましょう!

サポートされているジェスチャは次のとおりです。

  • ピンチ: 2本の指でピンチして拡大または縮小します。
  • 長押し: コメントアイコンを長押しして、作成したコメントのプロパティを変更したり、ページの空白スペースを長押しして追加または貼り付けなどを行えます。
  • 2本の指: 注釈/編集モードでは、2本の指でスライドしてページをめくることができます。
  • ドラッグ: 画面を長押しした後、画面上のコンテンツ(リスト内のページまたは項目)をスワイプしてドラッグするジェスチャを使用して、位置を移動して希望の順序に従ってコンテンツを整理できます。